国民年金保険料を納付するのが大変なときはどうしたらよいですか?

免除・納付猶予申請、学生納付特例申請をしてください。

1学生の場合
  学生納付特例の申請をしてください。

2学生以外の場合
  免除申請をしてください。

  ※50歳未満の人は、免除申請に併せて納付猶予も
   申請することができます。

保険年金課国民年金係で申請を受け付けています。
詳しくは関連ページをご覧ください。

郵送で申請をすることもできますので、下記の申請書を
プリントしてご利用ください。