三島市議会わかりやすく 信頼され 親しまれる

平成27年11月定例会の概要報告

12月10日(木) 議案審議

◎2件の付託議案を可決、1件の付託議案を否決
 総務委員会及び経済建設委員会に付託されていた次の議案を可決しました。
  ・議第74号「富士山南東消防組合の設立について」
  ・議第77号「三島市中小企業振興条例」

 総務委員会に付託されていた次の請願は不採択となりました。
  ・請願第1号「消防広域化の審議の継続を求める請願」

◎1件の付帯決議を可決
 議第74号に対する付帯決議が可決されました。

◎議長不信任動議を否決
 議長に対する不信任動議が否決されました。

◎議会運営委員会の閉会中の継続調査を可決
 議会運営委員長からの申し出により、次の調査項目について議会閉会後も調査活動を継続することが可決されました。
  ・若い世代の議会参画の促進に関すること
  ・市民との意見交換に関すること

12月3日(木)~9日(水) 一般質問

12月3日(木)から9日(水)に一般質問を行いました。

一般質問の発言者及び発言要旨はこちら

11月26日(木) 初日 議案審議

◎平成27年度の補正予算5件を可決
 「平成27年度三島市一般会計補正予算」ほか4件の補正予算が可決されました。一般会計の補正については、3億3,224万1,000円を追加し、歳入歳出予算の総額は352億165万1,000円となりました。 一般会計の主な補正には次のものがあります。
・職員構成の変動など決算見込みによる人件費(▲1億1,674万9,000円)
・自立支援給付等事業(1億6,965万9,000円)
・市立保育園管理運営事業(2,460万円)
・健康診査事業(1,840万円)
・観光振興事業(5,702万3,000円)
・国・県支出金を伴う事業費補助金(住宅取得資金助成事業費補助金)(▲2,350万円)
・国・県建設事業に係る負担金(県道修景整備地元負担金)(1,359万円)
・市道維持修繕事業(3,000万円)
・消防広域化準備事業(市単独分)(576万円)
・各種団体への負担金(二市一町共用分)
 (三島市・裾野市及び長泉町消防広域化推進協議会負担金)(140万8,000円)

◎3件の議案を委員会付託
・「請願第1号 消防広域化の審議の継続を求める請願」及び「議第74号 富士山南東消防組合の設立について」は総務委員会に審査が付託されました。
・「議第77号 三島市中小企業振興条例案」は経済建設委員会に審査が付託されました。

◎三島市土地開発公社の定款変更を可決

◎市道路線を認定
 次の1路線を認定しました。
・徳倉二丁目18号線

◎1件の新規条例及び3件の一部改正条例を可決
1.「三島市行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律に基づく個人番号の利用に関する条例」

2.「三島市議会の議員その他非常勤の職員の公務災害補償等に関する条例の一部を改正する条例」

3.「三島市消防団員等公務災害補償条例の一部を改正する条例」

4.「三島市地区計画の区域内における建築物の制限に関する条例の一部を改正する条例」

◎三島市監査委員の選任に同意
 三島市監査委員 松岡勇夫氏の任期が12月12日をもって満了となることに伴い、新たに亥角裕巳氏を委員として選任することに議会は同意しました。

◎三島市教育委員会委員の任命に同意
 三島市教育委員会委員 関義幸氏の任期が12月31日をもって満了となることに伴い、引き続き関義幸氏を委員として任命することに議会は同意しました。

◎三島市外3組合公平委員会委員の選任に同意
 三島市外3組合公平委員会委員 稲田精治氏の任期が12月23日をもって満了となることに伴い、引き続き稲田精治氏を委員として選任することに議会は同意しました。

◎人権擁護委員の推薦に同意
 人権擁護委員 柴崎惠子氏の任期が平成28年3月31日をもって満了となることに伴い、新たに土屋賢太郎氏を委員として推薦することに議会は同意しました。