三島市議会わかりやすく 信頼され 親しまれる

平成29年6月定例会の概要報告

6月27日(火) 最終日 議案審議

◎静岡県後期高齢者医療広域連合議会議員の選挙を実施
 静岡県内の全市町をもって組織されている「静岡県後期高齢者医療広域連合」の議会議員に、市議会議員選出枠において3名の欠員が生じたため欠員補充の選挙が実施されました。この選挙は県内の全市議会で行われ、その総得票数の上位3名が広域連合議会の議員に選ばれます。
 三島市議会での選挙結果は次のとおりです。
 横山 紘一郎  16票
 渥美 誠     0票
 内田 隆     0票
 内田 隆典    5票

◎三島函南広域行政組合議会議員の補欠選挙を実施
 三島函南広域行政組合議会議員に1名の欠員が生じたため欠員補充の選挙が実施されました。選挙結果は次のとおりです。
 土屋 利絵  12票

◎各常任委員会は閉会中も調査を継続
 各常任委員長からの申し出により、議会閉会後も調査活動を継続することが可決されました。継続して行う調査項目は次のとおりです。

総務委員会
 (1)ファシリティマネジメントに関すること
 (2)入札制度に関すること
 (3)地域コミュニティに関すること
 (4)災害対策事業に関すること
 (5)動物愛護事業に関すること
 (6)ごみ減量化推進に関すること

福祉教育委員会
 (1)健康づくりに関すること
 (2)子育て支援に関すること
 (3)障がい福祉に関すること
 (4)高齢者福祉に関すること
 (5)学校教育に関すること
 (6)生涯学習に関すること
 (7)文化財の保護に関すること
 (8)国民健康保険の県単位化に関すること

経済建設委員会
 (1)三島駅南口再開発事業に関すること
 (2)文化振興によるまちづくりに関すること
 (3)企業立地推進に関すること
 (4)空き家対策に関すること
 (5)楽寿園の保全活用に関すること

6月20日(火)~23日(金) 一般質問

6月20日(火)から23日(金)に一般質問を行いました。

一般質問の発言者及び発言要旨はこちら

6月13日(火) 初日 議案審議

◎平成29年度の補正予算1件を可決
 「平成29年度三島市一般会計補正予算」が可決されました。
 一般会計の補正については、2億8,058万5千円を増額し歳入歳出予算の総額は350億3,058万5千円となりました。一般会計の主な補正には次のものがあります。

・オリンピック対応まちづくり事業(3億1,898万5,000円)
・ふじのくに少子化突破戦略応援事業(614万円)
・駐輪対策事業(△5,000万円)
・二酸化炭素排出抑制対策事業(476万8,000円)


◎6件の一部改正条例を可決
1.「三島市税賦課徴収条例等の一部を改正する条例」

2.「三島市都市計画税条例の一部を改正する条例」

3.「遠藤奨学基金設置条例の一部を改正する条例」

4.「三島市職員の退職手当支給に関する条例の一部を改正する条例」

5.「三島市職員の育児休業等に関する条例の一部を改正する条例」

6.「三島市印鑑条例の一部を改正する条例」
◎三島市農業委員会委員の任命に同意
 農業委員会等に関する法律が改正され、農業委員については公選制が廃止されるとともに、市長が議会の同意を得て任命することとなり、また、現行の委員の任期が7月19日をもって満了となるため、新たに委員14名を任命することに同意するもの。