三島市議会わかりやすく 信頼され 親しまれる

平成29年度議会報告会の結果をご覧ください

 三島市議会では、市民の皆さんとの意見交換の場として議会報告会を開催しており、今年度は11月2日と3日の2日間で市内6会場において開催しました。その開催結果についてご報告させていただきます。

各会場の開催結果

※会場名をクリックすると各会場でのご意見・ご要望等の概要をご覧いただくことができます。市民の皆様からいただきました数多くのご要望やご提言を今後の議会活動に生かしていきたいと考えております。今後とも、市民の皆様のご支援を賜りますようよろしくお願い申し上げます。
開催日 時間 場所 参加者数(人)
11月2日(木) 午前10時 市民活動センター 16人
午後7時 錦田公民館 11人
午後7時 社会福祉会館 12人
11月3日(金) 午前9時30分 中郷文化プラザ 20人
午後2時 北上文化プラザ 25人
午後7時 錦田公民館 10人


※議会報告会で寄せられた行政に対する多くの要望・提言のうち、特に重要と思われる次の要望を市長に通知し回答を受け取りました。

1、三島駅北口ロータリーの混雑が夜間等の時間帯によっては常態化している。市内や近隣市町のマンション建設も更に計画されている中で、今後も更に混雑が予想される。そこで、三島駅北口ロータリーの混雑緩和に向けた抜本的な取り組みを要望する。

2、発達支援を充実させるための現場の人員増については、経営上の困難が存在することは理解出来る。より効率的に、また専門的見地からの迅速な対応を図るため、広域の「発達支援センター」の設立運営を促進するよう、県等関係団体に、三島市としても強く働きかけて欲しい。

3、劇場法制定(平成24年)後、市民文化会館は興業のための貸館業でなく、実演芸術発信の拠点となる性格付けがされ、市民が集う「新しい広場」と人材育成が求められている。特に文化芸術を幅広く熟知し、利用者へアドバイスができ、さらに市民へ広く発信する企画力のある、魅力的な会館を実現するために、アートマネジャーが常在する運営体制を整えるべきである。
回答書

会場の様子