国民年金保険料の学生納付特例申請はお忘れなく

学生で、国民年金保険料を納めるのが大変な人は、学生納付特例申請をすることができます。

学生納付特例申請は、毎年度必要です。

  学生納付特例申請は年度ごとの申請となりますので、昨年、申請をした人は、4月以降継続申請されるか改めて申請が必要です。

申請に必要なもの

  1. 認め印(本人以外が申請するとき)
  2. 年金手帳
  3. 学生証(表裏のコピーでも可)または在学証明書(原本のみ、コピー不可)

 また、学生納付特例申請は郵送で申請することができます。
 詳しくは、日本年金機構の学生納付特例制度についてをご覧ください。

申請書ダウンロード