固定資産の証明書を郵送で請求するには

固定資産の評価証明書、公課証明書、名寄(課税)台帳写しを郵便で請求することができます。

 以下の物をご用意ください。
  1. 申請書(ダウンロードして記入するか、便箋等に下記の事項を記入してください。)

  2. 《必要記入事項》
    • 表題として「○○の交付申請書(例:固定資産評価証明の交付申請書)」
    • 申請者の現住所、昼間連絡が取れる電話番号(携帯電話も可)、氏名、納税義務者(所有者)との関係
      ※ 死亡等により本人申請ができない場合を除き、納税義務者(所有者)自身が申請者になるようお願いします。
    • 証明の内容・必要枚数(何年度の何証明を何枚必要か)
    • 使用目的
    • 証明を必要とする物件の記入
      ※ 全ての物件が必要な場合は、全ての物件と記入し、一部の物件の証明が欲しい場合は、土地・家屋の所在地(家屋番号)を明記してください

    《一緒に同封する物》
  3. 定額小為替(手数料は名寄(課税)台帳写しが1枚につき300円。評価証明・公課証明は同一の納税義務者について最初の土地一筆(あるいは家屋一棟)が300円。そこから一筆(棟)増えるごとに100円ずつ加算されます。多めに定額小為替を同封していただければ、おつりは定額小為替でお返しします。)
  4. 返信用封筒(切手を貼って、宛先・宛名まで記入したもの)
  5. 身分証明書の写し(運転免許証等の顔写真付きの官公庁発行の身分証明書なら1枚で可。その他は併せて2枚必要)

  6. 《死亡により本人申請ができない場合》
  7. 死亡者本人、相続人の戸籍謄本、除籍謄本(相続権のある方が申請してください。戸籍で相続人であることの確認をさせていただきます。)


  8. 以上の物を同封して下記送付先へお送りください。

    【送付先】
     〒411-8666
     三島市北田町4-47
     三島市役所 市民税課 庶務係

申請書ダウンロード