土砂災害防止法に基づく区域指定について

 県は、土砂災害防止法に基づき、三島市内で土砂災害の恐れがある区域について、土砂災害警戒区域(30箇所)・土砂災害特別警戒区域(29箇所)の指定を行っています。


  1. 警戒区域 : 土砂災害の恐れがある区域です。
    • 土砂災害が発生した場合、安全のため避難して頂く区域です。
  2. 特別警戒区域 : 土砂災害が発生した場合、建物が破壊され、住民に大きな被害の生じる恐れがある区域です。
    • 建物の建築等、開発するには県の許可が必要となります。

  ※詳細は、静岡県交通基盤部河川砂防局砂防課のホームページをご覧ください。