公共施設のアスベスト調査結果について

三島市では、全ての公共施設を対象に、吹付けアスベスト等の調査を行っていますので、その結果について報告します。

概要

 平成20年1月に、日本で使用されていないとされていた3種類のアスベスト(トレモライト、アクチノライト、アンソフィライト)が東京都の公共施設で検出されました。本市においては、平成17年度に市有建築物21施設におけるアスベストの定性分析を実施しましたが、その際には当該3種類のアスベストは調査対象外でした。
 そのため、前回調査箇所のうち、浄化センターを除く20施設においてトレモライト等を含む6種類のアスベストについて定性分析による調査を実施しました。

目的

 三島市有の各施設におけるアスベストの有無について調査・確認し、施設利用者の安全を確保する。

調査結果

 調査を実施したいずれの施設においてもトレモライト等のアスベストは確認されませんでした。