エコセンター(旧三島測候所庁舎)

国の登録有形文化財である旧三島測候所庁舎(エコセンター)を平成21年4月1日から一般公開しています。 エコセンターでは、測候所として使用されていた当時の観測機器、富士山や環境に関連する資料などがご覧になれます。是非お気軽にお立ち寄りください。

施設の目的

(1)歴史的建造物の保存・公開による文化的活用
(2)環境学習や環境活動の拠点
(3)地域コミュニティ―の拠点
(4)上記取組みによる地域の活性化と振興

開館日・開館時間

火曜日~金曜日の13時~17時
土曜日・日曜日の9時30分~16時30分

旧三島測候所(エコセンター)

休館日

月曜日(月曜日が祝日の場合は13時~17時に開館し、翌日の火曜日が休館となります。連休の場合は連休最終日の翌日が休館となります。)

年末年始(12月28日~1月3日)

公開場所

センター1階の環境学習交流室、学習室兼事務室、観測資料室
学習室兼事務室 エコセンター観測資料室

団体による利用の案内

■利用時間
エコセンターの開館時間内

■利用可能スペース
環境学習交流室(利用可能人員約24人)
学習室(利用可能人員約12人)
※机12台、椅子42脚(2室合計)

■利用料・入場料
無料

■駐車場
4台

■利用可能団体
施設の目的に合致した三島市内の団体(利用目的や利用スペースは限られています。)

■利用方法
1 利用団体の登録をお願いします。
下記の添付ファイル「エコセンター利用団体登録申込書」に団体名、代表者名、住所・連絡先電話番号、構成員数、活動内容を記入して環境政策課へ提出してください。(活動内容によっては登録をお断りすることがあります。)
2 利用予定前日までに環境政策課へ連絡してください。(館内の机や椅子などの備品を利用しない見学などは自由にお越しください。)
3 利用許可証などは発行しませんが、エコセンター管理人の許可を得て利用してください。利用後は後片付けを行い、ごみは持ち帰ってください。

施設の主な活動内容

・小中学生を対象とした環境に関する学習会
・工作教室の開催
・旧測候所で使用していた観測機器の展示
・登録団体への環境学習交流室及び学習室の貸し出し
・環境関連図書の貸し出し
・富士山に関する講演会
・地域花壇の作成など

施設内の取り組みの紹介

■地域花壇
(1)東本町2丁目自治会(まどろみ会)による年2回の花苗の植栽
(2)まどろみ会による水やり、草取りなどの日々の管理

エコセンター花壇
 
■地域住民の憩いの場の設置
散歩途中の休息の場などに是非ご利用ください。

エコセンター 屋外イス
 
■ミシマサイコの栽培及び普及
・ボランティアによるかつて伊豆の原野に多く自生していたとされるミシマサイコを取り戻す取組み
ミシマサイコ
 

様式及び管理運営基準

所在地等

三島市東本町2-5-24(電話055-973-9090)
伊豆箱根鉄道『三島二日町駅』下車
徒歩約7分
エコセンター案内図