中郷地区エコリーダーの活動紹介

中郷地区エコリーダーの環境ボランティア活動を紹介します。できることから、地道にこつこつと活動しています。

中郷地区史跡めぐり

史跡めぐり
郷土の大切な史跡や文化財を守るため、一般公募の市民と一緒に、環境美化(ゴミ拾い)をしながら史跡めぐりを行いました。近年では、次世代を担う小学生を対象とし、授業の一環で史跡めぐりを行っています。各史跡では、郷土史家の方に説明をしていただいています。
参加した児童からは「知らないことばかりでびっくりした」、「昔のことが知れて良かった 」との、声を頂いています。
郷土の史跡や文化財を訪ね、その歴史を聞きながら目と手と足で理解し、大切なものを後世に引き継いで行きたいと思います。新たな発見と出会いがあると思います。

パサディナごみ拾い

パサディナごみ拾い
地元の環境は地元で守るとの考えのもと、パサディナタウンの外周道路(パサディナ赤王山配水場~石神バス停)のごみ拾いを実施しています。平成19年8月から平成28年3月までで37回、延べ600人以上の方に参加していただきました。路傍に捨てられるごみは減りましたが、依然として捨てられています。ごみ拾いを通じて人の和も広がれば・・・と願いつつ、これからも続けていきたいと思っています。

休耕地を利用した花や野菜の栽培

休耕地を利用して、様々な野菜を栽培しています。収穫した野菜は、地元のお祭りで販売し、地域の方に食していただいています。売り上げ金は活動費や寄付金に充てています。
また、平成23年度からは、ガーデンシティみしま推進事業の一環として、畑の道路沿いに花を植え、緑あふれる街づくりに協力しています。

中郷エコリーダー(いもほり)
じゃがいもやさつまいもの収穫には、平成26年度から地元の大場幼稚園児も参加し、採れたての野菜のおいしさを実感していただいています。

エコリーダー募集

中郷エコリーダーでは、一緒に活動してくれる仲間を募集しています。エコリーダーと言っても、特別な知識や経験は必要ありません。またすべての活動に参加する必要もありません。気軽にご参加いただけたらと思います。参加いただける方がいらっしゃいましたら、環境政策課(連絡先は下記のとおり)までご連絡ください。