生け垣(サンゴジュ)

海岸沿いの山地に自生する常緑小高木。名前の由来は、秋に果実が赤く熟す様子をサンゴに例えた。6-7月に枝先に円錐花序をだし、小さな白色の花を多数つける。花冠は5裂し、雄しべが突き出る。葉は光沢があり、対生、葉身は7-20cmの長楕円形、先が尖り、縁は全縁。

サンゴジュ(遠景)
遠景
サンゴジュ(近景)
近景