平成27年度女性まちづくり講座を開催します

あなたが日頃市について疑問に思っていることを政策に反映してみませんか。
市では男性はもちろん女性にも住みやすい三島にするため、多くの人からのまちづくりへの提案を求めています。
そこで、女性から見た身近な地域の課題を解決 する提案をグループで作りながら、社会情勢を把握し意識の向上やプレゼンテーション力を身につけていく講座を開催します。
これからの「三島」を考えながら、自分自身のステップアップ、スキルアップを図ってみませんか。

◆講座日程・内容

第1回:平成27年6月22日(月)9:30~正午   
講義・市について学び市の課題を考える ・男女共同参画の視点を持って審議会委員として活躍するためには
第2回: 平成27年7月24日(金)9:30~正午  
講義とワークショップ  テーマ設定・課題の洗出し
第3回:平成27年10月下旬  9:30~正午
講義とワークショップ  現状分析の方法検討
第4回:平成28年1月下旬 9:30~正午
講義とワークショップ  調査分析の検討
第5回: 平成28年2月中旬 
中間発表と意見交換会

中間発表会の様子
[中間発表会の様子]

◆会場

市民活動センター会議室(本町タワー4階)

◆講師

静岡大学人文社会科学部法学科 日詰一幸 教授

◆対象

20~50代くらいの市内在住の女性で全5回(1年につき)出席できる方
※政策提案作成は2年間を予定しています。できる限り2年間受講できる方

◆定員

20人(先着順・要事前申込)・参加無料

◆託児

生後6か月から就学前の幼児を無料でお預かりします(定員8人・申込先着順)

◆申込み

平成27年6月1日(月)までに下記まで電話・FAX・メールのいずれかで政策企画課まで
電話  055-983-2616
FAX  055-976-3155
E-Mail seisaku@city.mishima.shizuoka.jp

◎女性まちづくり講座受講生の政策提案が市の施策に反映された例

[H23~H24年度受講生による提案⇒H25年度から反映、実施中
 ・就労支援窓口開設(商工観光課)
 ・イベントテント購入、民間事業者の利用促進(楽寿園)
 ・生涯学習課への指導主事配置(学校教育課・生涯学習課)
 ・コミュニティ補助金拡充(きずなづくり推進室)

[H25~H26年度受講生による提案(H27.2月現在、新規事業として予算要求中)]
 ・妊婦・産婦それぞれの体力・筋力アップケアセミナー(健康づくり課)
 ・子育て中の母親等による出張保育グループ育成と活動支援(子育て支援課)
 ⇒その他、現行予算や事業内で対応・発展拡充に努めるような提案多数!