交通死亡事故ゼロ連続200日を達成「交通安全優良市町」を受賞しました!!

平成26年12月28日(日)に発生した交通死亡事故を最後に交通死亡事故ゼロを継続し、平成27年7月17日(金)午前0時をもって、交通死亡事故ゼロ連続200日を達成しました。

交通死亡事故ゼロ連続200日達成表彰状伝達式

 
交通死亡事故ゼロ連続200日(1)
交通死亡事故ゼロ連続200日(2)

 交通死亡事故ゼロ連続200日の達成に伴い「交通安全優良市町」として、静岡県交通安全対策協議会会長である静岡県知事の表彰を受けました。
 7月23日(木)に開かれた表彰状の伝達式では豊岡市長が川勝知事の代理として市を訪れた静岡県くらし交通安全課 川上課長より表彰状を受けとりました。
 三島市は交通死亡事故ゼロ連続200日達成表彰を過去に8回、交通死亡事故ゼロ連続400日達成表彰を過去に1回、受けています。




過去の表彰実績

平成 5年 6月22日~平成 6年 1月10日(203日間)
平成12年10月20日~平成13年 7月12日(266日間)
平成14年 9月25日~平成15年 4月21日(209日間)
平成19年 1月13日~平成19年 9月17日(248日間)
平成20年 6月23日~平成21年 2月 1日(224日間)
平成24年 2月15日~平成24年 9月12日(210日間)
平成24年 9月13日~平成25年12月26日(468日間)(200日、400日の2回受賞)
平成25年12月27日~平成26年11月 4日(312日間)

事故ゼロを目指して

 少しの油断が重大な事故につながります。今回の受賞に油断せず、交通死亡事故ゼロが1日でも長く続くように今後も交通安全対策に取り組んでいきます。

【自転車事故防止】
・6月に道路交通法が改正になり、危険な違反行為を繰り返す自転車運転者に対して講習が義務付けられました。
 県内では6月中に8人が検挙されています。主な違反は一時不停止、右側通行です。
 自転車は車両です。正しい交通ルールで安全に乗りましょう。

【歩行者事故防止】
・横断歩道上での事故が増加しています。右左折の車に巻き込まれないよう、横断歩道を渡るときでも安全確認をしましょう。
・ドライバーの皆さんは、早めのライト点灯をしましょう。6月~8月は午後6時を目安として点灯してください。

【全席シートベルト着用】
・後部座席もシートベルトの着用が義務付けられています。事故が発生した際、シートベルトを着用していないと前方に投げ出され、自分がケガをするだけでなく前席の人にケガをさせる場合があります。シートベルト・チャイルドシートを正しく締めて、命を守りましょう。