我流お・も・て・な・し おせち料理教室

【事業内容】

「学校法人 鈴木学園」協力のもと、市民を対象としたおせち料理教室を開催しました!
受付開始日から、わずか3・4日で満席となった当食育事業。
これは三島市が、18歳から45歳までの市民30名を対象に「伝統食文化の継承」を目的として昨年から始めた事業です。

鈴木学園の教頭〈鈴木美代子〉先生が、「出汁の取り方」のほか、「伊達巻き」・「田作り」等の作り方を実演し、調理のコツを説明しました。
参加者はこのあとグループに分かれて調理を行い、楽しく会話しながらおせちづくりを楽しみました。

おせち 1おせち 2おせち 3おせち 4おせち 5おせち 6

【日時】

平成27年12月5日(土)

【場所】

学校法人 鈴木学園

【対象者・参加人数】

市内在住・在勤・在学の18歳~45歳までの人・28名(申込み数30名)

【実施結果】

★参加者より下記のようなコメント・感想をいただきました!
「初めておせち料理を作りました。難しいと思っていたけど、家庭でも簡単に作れる方法を教えて頂いたので、良かったです。」【20代 女性】
「すごく楽しかったです!キャンセル待ちしていて参加できるか不安でしたが、待っていてよかったです。来年も是非開催してください‼」【40代 女性】
「昨年も参加しましたが、前回よりも上手に作ることができました。家で料理をするきっかけにもなりました。」【30代 男性】
「先生のデモンストレーションがとてもわかりやすく、料理の苦手な私でもうまく作ることができました。先生の雰囲気がとても素敵でした。」【20代 女性】
「とても有意義な時間をありがとうございました。今年のお正月は家でおせちを作ってみたいと思います。」【40代 女性】

最近はおせち料理を手作りする家庭が少なくなってきていることを受け、今回の事業を通して、1品でも多く手作りのおせちを加えて、お正月の食卓を囲んでいただければと思います。