平成28年度市民意識調査結果に対する今後の取り組み・対応

平成28年5月に三島市民を対象に市民意識調査を実施しました。

「元気・安心・希望あふれる三島」の実現のためにこの調査結果を活かしてまいります。

 平成28年度市民意識調査により判明した市の施策に対する不満率上位項目や皆様から寄せられたご意見・ご要望が多かった項目に対して、三島市の今後の取り組み・対応を報告します。

不満率上位5項目に対する今後の取り組み・対応

平成28年度市民意識調査の『三島市の施策に対する満足(充実)度』において、「歩道の整備」(38.4%)、「バスなどの公共交通の充実」(36.3%)、「生活道路の整備」(35.5%)、「三島駅周辺の整備」(34.7%)、「にぎわいある商業・商店街づくり」(27.1%)の5項目が不満率上位となりました。
 この不満率上位5項目に対していただいたご意見・ご要望の中から、特に多かったご意見・ご要望について、市の今後の取り組み・対応を報告します。

【不満率上位5項目に対する今後の取り組み・対応】はこちらをご覧ください。

ご意見・ご要望の多かった項目に対する今後の取り組み・対応

平成28年度市民意識調査において、皆様から様々なご要望・ご意見をお寄せいただきました。 ご要望・ご意見の多かった項目について、市の今後の取り組み・対応を報告します。
  1. 子育て支援
  2. ごみ対策
  3. 防災

【ご意見・ご要望の多かった項目に対する今後の取り組み】はこちらをご覧ください。