新制度による農業委員会の委員と農地利用最適化推進委員が決まりました

平成28年4月1日に、改正農業委員会法が施行され、農業委員会は新制度に移行しました。
新たな農業委員会は、農業委員と新設された農地利用最適化推進委員の計25名でスタートします。

委員の皆さんはこれから3年間、農地等の利用の最適化(担い手への農地利用の集積・集約化、遊休農地の発生防止・解消、新規参入の促進)の推進、農地転用や農地の権利移動、また三島市の農業施策などについて現地の調査や審議のほか、農業者の老後を支える農業者年金制度のPRや加入促進など、市の農業の健全な発展に向けたさまざまな役割を担います。

農業委員会名簿(農業委員及び農地利用最適化推進委員)
別紙のとおり
農業委員会名簿