伊豆文学フェスティバル(第21回伊豆文学賞表彰式・伊豆文学塾)

 伊豆文学フェスティバル(第21回伊豆文学賞表彰式、伊豆文学塾)が平成30年3月4日(日)に三島市民文化会館で開催されます。
 伊豆文学賞は、平成9年度にスタートした公募式の文芸コンクールです。「伊豆の踊り子」や「しろばんば」に続く新しい文学作品や人材の発掘と、文学に親しむ機会の提供を目指すとともに、伊豆をはじめ静岡県の魅力を全国に発信することが、この文学賞の狙いです。
 伊豆文学塾は、伊豆文学賞表彰式と同時開催する文学イベントで、今回は作家で審査員の村松友示見さん、嵐山光三郎さん、太田治子さんが、文学に親しむ機会として本県と関わりが深い文学作品や作家などをテーマに、講演会や座談会を開催します。

開催概要

日 時平成30年3月4日(日) 午後2時~午後4時
会 場三島市民文化会館 小ホール
内 容○第21回伊豆文学賞表彰式(審査講評・受賞のことば)
○伊豆文学塾(審査員の作家による座談会)
入場料無料
定 員355人(先着順)※要申込み

※チラシはこちらから(PDF:3.75MB)

参加申し込みについて

申込方法氏名(ふりがな)、郵便番号、住所、電話番号を記入の上、「3月4日伊豆文学フェスティバル参加希望」と明記した、はがき・FAX・Eメールのいずれかで、下記申込先へお送りください。
※電話での受付もいたします。
締 切平成30年2月23日(金)
ただし、定員(355人)になり次第締め切ります。
申込・問合せ静岡県文化政策課内
伊豆文学フェスティバル実行委員会事務局
〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6
電話 054‐221-3109  FAX 054-221-2827
E-mail info@izufes.net

伊豆文学フェスティバル応援企画!!

●ボイスキュー(コミュニティFM)
 「伊豆文学フェスティバル」記念特番【ラジオ放送】

 三島市内のFM放送局「ボイス・キュー」で、伊豆文学フェスティバル開催記念の特別番組を放送します。
日 時2月下旬~3月上旬予定
内 容太宰治や小出正吾、大岡信など三島の文学に縁のある人物をテーマに、三島の文学について楽しく、わかりやすく紹介していく情報番組になります。
※詳細はボイス・キューホームページで後日告知予定。
http://777fm.com/
※全国各地どこからでもボイス・キューのラジオをお楽しみいただけます!
ボイス・キューホームページより「ネットラジオ」をクリック。
※Android端末:Google Chrome/iOS端末:Safari推奨


●三島市立図書館企画展示 「井上靖の世界」
 伊豆を舞台にした多くの名作を生み出した井上靖の作品の中から、子どもにも読みやすいもの、三島にゆかりのあるものなどを紹介します。
会 期2月1日(木)~5月30日(水)
会 場三島市立図書館1階「ふるさと文学者コーナー」
問合せ三島市立図書館(電話055-983-0880)


●伊豆文学フェスティバル開催記念!楽寿園特別入園【割引】
 伊豆文学フェスティバルリーフレットをお持ちの方に限り、開催当日、楽寿園入り口にて提示していただきますと、特別に無料で入園できます。
 開園時間/午前9時~4時30分(受付は午後4時まで)
 ※開園時間の都合により、ご入園は伊豆文学フェスティバル開催時間前にお願いします。


●三島市立図書館 図書館講座
 「作家の内緒話 小説はこうして作られる」
開催終了
 ご夫婦でもあり、同業の作家でもあるお二人に、小説を書く時の様子や作品の裏話などをお話しいただきます。
講 師操觚の会 会長 鈴木 英治氏(時代小説家)
操觚の会 会員 秋山 香乃氏(歴史小説家)
日 時1月20日(土)
午後2時~3時30分
会 場三島市民生涯学習センター3階 講義室
定 員150人(当日先着順)申込み不要・入場無料

【予告】三島の文学・アート・歴史を紹介した『みしぶんマップ』を発行します!

 三島市出身の詩人・大岡信や児童文学作家・小出正吾をはじめとする文学者を軸に、みしまの文学・アート・歴史について紹介するマップを発行します。
 マップは、市内ギャラリーや観光案内所などで配布される予定です。ぜひ手に取って、三島の文化を感じつつ、街歩きをお楽しみください。(発行時期/2月下旬予定)