小学生環境読本の作成と配布

平成12年度に小、中学校の先生5人を含む編集委員会で作成した環境副読本を、環境保全活動・環境教育推進法の施行と小学校の教科書改訂に伴い、平成15年度に小、中学校の先生等8名の編集委員で全面的に改正し、「三島市環境読本~みんなで守る三島の環境~」を作成しました。

「まち・自然・水・空気・ごみ・地球環境・環境への取組み」の項目に分かれており、三島市の環境についての資料集となっています。毎年、統計数値等を更新し、市内小学校の4年生を対象に配布しています。

配付対象

市内全14小学校の4年生(約1,000人)

内容

表紙・裏表紙 目次

1 まちのようす
  • 三島市のすがた
  • 三島市の気象・人口
  • 三島市の産業

2 自然のようす
  • 三島市の自然のうつりかわり
  • 自然のしくみ
  • 三島市の動植物
  • 郷土の宝物

3 かけがえのない森林
  • 森林のようすとはたらき
  • 森林を守る取り組み

4 くらしにかかせない「水」
  • 「水」のなりたち
  • かぎりある「水」
  • 「水」の使われ方
  • 「水」を大切にするくふう
  • くらしの「水」のゆくえ
  • 身近な川のようす
  • 川をきれいにするくふう

5 わたしたちのまわりの「空気」
  • 「空気」を汚すもの
  • 「空気」の汚れ
  • 「空気」をきれいにするくふう

6 くらしにかかわる「ごみ」
  • 「ごみ」の量
  • 「ごみ」の種類と分け方
  • 「ごみ」のゆくえ
  • 「ごみ」を減らすくふう

7 わたしたちのくらす「地球」
  • 「地球」の未来をこわす環境問題

8 くらしをささえる資源・エネルギー
  • エネルギーと環境問題
  • 資源がなくなる日
  • 未来をつくる新エネルギー
  • 資源・エネルギーを上手に使うくふう

9 環境にやさしい社会をめざして  
  • 環境にやさしい社会をつくろう
  • 家庭や学校でできること
  • みんなで行う活動や参加できる市の取り組み

世界文化遺産・富士山

もっとくわしく調べてみよう