三島駅南口周辺開発地下水対策検討委員会

平成5・6年度に実施した「三島駅前地区地下水等環境影響調査」の結果を踏まえ、湧水・地下水の保全に配慮し、三島駅南口周辺の開発を推進していくため、「三島駅南口周辺開発 地下水対策検討委員会」を設置しています。

委員会の設置目的

 三島駅南口では、現在、三島市土地開発公社が所有する土地を活用し、賑わいと交流の拠点として、西地区では東急電鉄グループを事業者とする「広域観光交流拠点整備事業」が進行中であり、東街区では隣接地権者と一体となった「広域健康医療拠点」の整備に向けた検討を進めています。
 三島駅南口の開発にあたっては、三島の貴重な財産である湧水の保全は極めて重要であり、平成5・6年度に実施した「三島駅前地区地下水等環境影響調査」の結果を踏まえ、事業計画に関する事項や地下水保全対策に関する事項について、助言・提言等をいただき、湧水・地下水の保全に配慮した事業推進体制のもと、「三島駅南口広域観光交流拠点整備事業」、「三島駅南口東街区再開発事業」を進めていきます。

検討委員会の開催状況

 
開催回数 開催日時 主な内容 詳細HP
第1回 平成29年3月23日(木)
14:00~15:30
  • 依頼状の交付
  • 過去の調査結果等の説明(平成5.6年度調査 等)
  • 広域観光交流拠点整備事業の概要説明
  • 意見交換             など
第1回 検討委員会HPへ
第2回 平成29年6月28日(水)
10:30~12:00
  • 三島駅南口広域観光交流拠点整備事業の計画
  • 三島駅南口東街区地質調査結果の報告
第2回 検討委員会HPへ
第3回
(予定)
平成29年11月頃
  • 三島駅南口広域観光交流拠点整備事業の施行計画等の確認
  • 三島駅南口三島駅南口東街区再開発事業の事業協力者の公募に  おける地下水への配慮事項の確認

  など