高次脳機能障害医療等総合相談会

「高次脳機能障害」とは、頭部のケガや病気を原因とした脳の損傷により、脳の精密な情報処理機能(高次脳機能)がスムーズに働かなくなった状態のことをいいます。

医師、社会福祉士、精神保健福祉士、家族会が、高次脳機能障害に関する相談に総合的に対応します。

とき 平成29年5月31日(水)、7月19日(水)、9月20日(水)、11月22日(水)、平成30年1月17日(水)、3月7日(水)
ところ 県東部総合庁舎
対象 事故や病気を原因とした脳の損傷により、日常生活に支障を感じている人及びその家族等
参加費 無料
申込方法 県東部健康福祉センター福祉課(055-920-2087)へ電話にて申込み※各相談日の1週間前までに予約