健康づくりコーナー第2回

少しの工夫で賢くおいしく減塩!

 高血圧などの生活習慣病、慢性腎臓病の予防には塩分のとりすぎを防ぐことが大切です。 日本人の塩分摂取量は年々減っているものの、現在の1日平均摂取量は約10gであり、世界的には高めの数字となっています。


□塩分摂取量の目標(1日あたり)
➤高血圧の人・・・6g未満
   ※日本高血圧学会「高血圧治療ガイドライン2014」
➤健康な男性・・・8g未満
➤健康な女性・・・7g未満
 ※厚生労働省「日本人の食事摂取基準2015」

□ちょっとした工夫で塩分摂取量を減らそう
➤汁物を1日1回以内にする
➤麺類のスープを飲み干さない など