平成29年度 がん検診無料クーポン券配布について

この事業は、節目年齢の方に三島市が実施する子宮がん検診、乳がん検診の自己負担金が無料になるクーポン券をお送りし、検診の受診を促進すると共に、がんの早期発見と健康に関する意識の向上及び啓発をを目的としています。  三島市では、4月下旬に対象年齢の方に発送します。

対象者

平成29年4月20日時点で三島市に住民登録をしている次の年齢に該当する方
・子宮がん検診対象者(女性)の生年月日
年齢 生年月日
20歳 平成 8 (1996)年4月2日~平成 9(1997)年4月1日

・乳がん検診対象者(女性)の生年月日
年齢 生年月日
40歳 昭和51(1976)年4月2日~昭和52(1977)年4月1日

無料クーポン券有効期間

平成29年5月1日(月)~平成29年10月31日(火)

受診方法

 指定医療機関での個別検診です。
 無料クーポン券同封の平成29年度三島市健康診査等実施医療機関一覧表に記載されている医療機関へ事前に連絡し、受診してください。

自己負担金の返金について

 受診時にクーポン券を忘れるなどして使用できず、自己負担金を支払い、三島市の子宮がん検診、乳がん検診を受診された方につきましては、医療機関でお支払いいただいた自己負担金をお返しさせていただきます。 下記「自己負担金交付申請書(償還払い)」に必要書類を添え、記名押印の上、平成29年2月28日までに保健センターにお持ちいただくか、ご郵送ください。(平成29年2月28日必着です。)
※必要書類 (1)自己負担金交付申請書(償還払い)
(2)がん検診無料クーポン券(未使用のもの)
(3)検診時に医療機関から受け取った領収書
(4)本人名義の通帳の写し
 詳しくは保健センター(055-973-3700)へお問い合わせください。

その他

■この事業は検診医療機関での受付時にクーポン券を提出することで自己負担金が無料になります。 クーポン券の提出がない場合は自己負担金をお支払いいただくことになりますので、必ずお持ちください。
■対象となる年齢でクーポン券が届いていない人、また、転入されてきた人のうち、前の住所地で無料クーポン券による受診をしていない人は、三島市立保健センター(電話055-973-3700)へお問い合わせください。
■三島市から転出された人は、転出先の市区町村の検診担当課へお問い合わせください。

申請書ダウンロード