平成29年度男女共同参画幼稚園出前講座を開催しました

三島市立大場幼稚園の保護者を対象とした男女共同参画出前講座を開催しました。その講話の内容を一部ご紹介します。

「子どもに寄り添う子育て ~ホントは楽しい育児~」

1 場所:三島市立大場幼稚園
2 日時:平成29年6月26日(月) 午後1時から2時まで
3 講師:渡辺弘子さん(三島市子育て世代包括支援センターコーディネーター)
4 参加者数:11人(女性11名)

講話の趣旨
◎夫婦・家族が仲良く、温かい関係で子育てに参加しよう
◎家族は子どもの安全基地の役割を果たしつつ、叱るときは子供の成長や発達段階を理解したうえで、適切に叱ろう

講座の概要
・講師自己紹介
・自分と子ども、自分と親の関係
◎今あたりまえだと思っていることは本当はとてもしあわせなこと
・自分の人生で子どもに関われるのはほんの一瞬
◎自分に合ったストレスや怒りのコントロール(アンガーマネジメント)を見つけよう
◎子どものことを叱らないで済む環境づくりをしよう

参加者の感想

●子どもがいろいろなことができるようになりしつけやしかり方に悩むことが多くなってきた頃だったので、お話を聞けて良かったです。(30代 女性)
●日々、同じ事を注意したりしていることに気づかされました。注意しなくても良いような言葉かけ、環境づくりを作っていきたいと思います。(30代 女性)
●子どもが思ったように動いてくれない事が多く、時々わざとふざけたりするのに困っているが、今日の内容を参考にしたい。(40代 女性)

講座風景

大場幼稚園出前講座
講座風景

男女共同参画出前講座とは?

三島市では毎年、幼稚園や保育園、地域等にお伺いし、みなさんが男女共同参画について考える機会を設けています。
性別によって生き方が決められてしまうことのないよう、多様性を認め合うことのできる社会が望まれています。
その実現のためには、社会の仕組みを整えていくのと同時に、一人ひとりが意識的にこの問題について考えていくことも必要です。
この機会に、日頃の子育てについて考えてみませんか。