狩猟期間のお知らせ

11月1日(水)から狩猟期間が始まり、狩猟が解禁となります。

狩猟期間について

狩猟期間は11月1日(水)から平成30年3月15日(木)までです。

狩猟期間とは、狩猟者(狩猟免許を取得し、県に登録した人)が銃器や網、わなを使用して鳥獣を捕獲できる期間のことです。
なお、11月15日(水)から2月15日(木)までの期間はイノシシ及びニホンジカ以外の狩猟鳥獣になります。

狩猟免許のない人が鳥獣を狩猟することは法律で禁じられています。

市民のみなさまへ

不慮の事故を防ぐため、期間中に山菜取りなどで野山に出かける場合は、狩猟者に分かりやすいように目立つ色の服装(オレンジ色や赤等)の着用に心がけ、山林への立ち入りについては、十分注意してください。

狩猟は、鳥獣の個体数調整を通じて農作物等の被害を防止する役割を持っています。ご理解いただき、事故防止にご協力をお願いいたします