東京2020参画プログラムについて

東京2020参画プログラムとは、(公財)東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会が実施する、東京2020大会との関連性をもちながら事業やイベントを実施できる仕組みです。

東京2020参画プログラムのメリット

東京2020大会の機運醸成やレガシー創出に向けた事業やイベントを行う場合、その事業やイベントが一定の条件を満たし、組織委員会から東京2020参画プログラムとして認証されると、事業やイベントにおいて指定のマークや文言を使うことができるようになります。また、組織委員会からの情報発信(WEB等)を通じて、活動の知名度向上と他団体等との連携に向けた機会の創出が期待されます。

詳細は、東京2020参画プログラム特設サイトをご確認ください。(https://participation.tokyo2020.jp/jp/)
電話でのお問い合わせは、(公財)東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会までお問合せください。(東京2020参画プログラムコールセンター 0570-00-6620 平日9:00~17:00)

実施主体要件

東京2020参画プログラムのうち、「応援プログラム」における申請可能団体は以下のとおりです。

(1)公共関連(会場関連自治体以外の府県・政令市・市町村)
(2)地域関連(自治会・町内会等、商店街)
(3)スポーツ関連(国内競技団体・体育協会等)
(4)学校関連(連携大学・その他の大学・高等専門学校・専修学校・各種学校)
(5)経済関連(日本商工会議所・全国商工会連合会・経済界協議会)
(6)国際関連(国際機関・大使館)
(7)公益法人等(公益財団法人・公益社団法人・認定NPO法人・社会福祉法人・独立行政法人・特殊法人)
(8)その他(一般財団法人・一般社団法人・NPO法人・協同組合・任意団体等の非営利団体)

詳細は、東京2020参画プログラム特設サイトをご確認ください。(https://participation.tokyo2020.jp/jp/)
電話でのお問い合わせは、(公財)東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会までお問合せください。(東京2020参画プログラムコールセンター 0570-00-6620 平日9:00~17:00)

申請方法について

各団体は、東京2020参画プログラム特設サイトから直接申請を行ってください。

ただし、市内の地域関連団体(自治会・町内会等や商店街)が実施主体となって申請を行う場合は、「主体登録申請」の手続きのみ、三島市が代理で行う必要がありますので、三島市商工観光課まで次の書類をご提出ください。

【ご提出いただくもの】
「主体登録代理申請フォーム」(Microsoft Excel文書 10KB)
「誓約書兼同意書」 ※東京2020参画プログラム特設サイトよりダウンロードしてください。(https://participation.tokyo2020.jp/jp/)

【提出先/問い合わせ先】
〒411-8666
三島市北田町4-47
三島市役所 商工観光課 地域ブランド創造室
メール:syoukou@city.mishima.shizuoka.jp 
電話:055-983-2766

詳細は、東京2020参画プログラム特設サイトをご確認ください。(https://participation.tokyo2020.jp/jp/)
電話でのお問い合わせは、(公財)東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会までお問合せください。(東京2020参画プログラムコールセンター 0570-00-6620 平日9:00~17:00)