宴会料理の食べきり(完食)にご協力をお願いします!

今年も残すところ、あと1ヶ月となりました。
12月から1月は忘年会や新年会などの宴会行事が増える季節です。


会話が弾み、あっという間に宴会もお開き。
しかし、テーブルの上には料理がまだ残っていないでしょうか?


近年、食べ残しなどの食べられるのにそのまま廃棄されている、いわゆる『食品ロス』が大きな問題となっています。
食品ロスの削減のため、宴会での食べきり(完食)にご協力をお願いします。

食品ロスってなに?

宴会料理の食べ残しなど、まだ食べられるのに廃棄される食品のことを『食品ロス』といいます。日本国内で年間621万トンも廃棄されています。これは世界全体の食品援助量(390万トン)の約1.6倍に相当します。
また、宴会での食べ残し量は1人当たり約150グラムで、食堂・レストランや結婚披露宴で発生する食べ残しよりも多いことがわかっています。



↓「食品ロス」について政府広報室で分かりやすく解説しています。(外部サイト)↓
食品ロスを減らすためにひと工夫

宴会での食べきり(完食)にご協力をお願いします。

忘年会イラスト
宴会を楽しみながら、食べ残しを減らすために
『食べきり(完食)6箇条』の実践をお願いします。


食べきり(完食)6箇条


1.出席者の人数などを考え、食べきれる分だけ適量を注文しましょう。


2.開始後30分、終了前10分など、食事を楽しむ時間を作りましょう。


3.大皿に少しずつ残った料理は食べられる人に勧めましょう。


4.料理がたくさん残っているテーブルから、少ないテーブルへ料理を分けましょう。


5.小人数の飲み会でも、適量の注文など食べきりにご協力ください。


6.暴飲暴食は体に悪いので、無理せず食べきりにご協力ください。

ふじのくに食べきりやったね!キャンペーン

ふじのくに食べきりキャンペーン
静岡県では、食べきり協力店で食べきりを実践すると、割引等の特典や、抽選でプレゼントが当たる啓発キャンペーン“ふじのくに食べきりやったね!キャンペーン”を行っております。
三島市内にも協力店がありますので、ぜひご家族やお仲間でご参加ください。


実施期間


食べきってお得に!食べきり割:平成29年7月17日(月)から平成30年1月31日まで
※食べきり割は、一部店舗で実施
ごちそうさま!フォトコンテスト:平成29年12月1日(金)から平成30年1月31日まで


協力店舗


県内のレストラン、居酒屋などの食べきり協力店 約380店舗
※協力店は、順次拡大中


↓食べきり協力店一覧表はコチラ↓
食べきり協力店一覧


問合せ先

静岡県くらし・環境部環境局廃棄物リサイクル課
電話:054-221-3349


↓その他、詳しい情報は下記をご覧ください(外部サイト)↓
ふじのくに食べきりやったね!キャンペーン