フレイル予防のための健康づくり料理教室

市内5会場で料理教室を行います。 この教室は平成30年度三島市保健委員会活動の一つとして行っています。

フレイルって何?

フレイルって何?『フレイル』をひとことでいうと、「高齢期の虚弱」の状態 = 加齢に伴って、筋力や心身の活力が低下した状態をいいます。ストレスへの抵抗力が低下し健康を損ないやすく、 小さな出来事がきっかけで介護が必要になる危険性があります。

体力の低下や食事量の減少が続くと、介護が必要な状態に移行する可能性があります。健康な生活を送るためには、体力の低下や栄養不足を防ぐことが重要です。                                                                  今年度の教室では、みしまタニタ健康クラブヘルスコンシェルジュと協働開発した、夏野菜たっぷりフレイル予防のメニューを作ります。

1 内容

  1. 保健師・栄養士の講話
  2. 調理実習と試食
  3. 献立:大葉香るなすみそ炒め・もち麦ごはん・しらすとトマトのもずく和え・豆苗としいたけの中華スープ 平成30年度 健康づくり料理教室メニュー

2 とき・ところ

時間 いずれも午前9時45分~正午(受付午前9時30分より)

会場 保健センター、生涯学習センター、北上文化プラザ、錦田公民館、中郷文化プラザ

平成30年度 健康づくり料理教室日程・会場詳細

3 対象

市内在住・在勤・在学の人 ※小学生以上

会場により定員あり

4 費用

無料

5 持ち物

エプロン・ふきん(2~3枚)・三角巾(バンダナ等)・筆記用具・健幸マイレージポイントカード※持っている人のみ

6 申込み

開催日の1週間前までに電話にて健康づくり課(973-3700)まで

定員に達するまで申込順に受付ます。1週間前までにお申し込みください。