フレイル予防のためのレシピ集(日本大学食物栄養学科共同開発メニューの紹介)

加齢に伴い筋力や心身の活力が低下した状態を「フレイル(虚弱)」といい、高齢者の多くが「フレイル」の段階を経て要介護状態になると考えられています。 食習慣や運動、社会参加などによって、フレイルを予防することは可能です。

三島市では日本大学短期大学部食物栄養学科と共同でレシピ開発を行っています。季節の食材をふんだんに取り入れたフレイル予防レシピを、ぜひご家庭でもお試しください。
日本大学食物栄養学科のホームページはコチラ

平成29年度