平成29年度ごみ減量及び分別等に関する市民意識調査結果について

今後のごみ減量や分別区分等の資源化施策を検討する際の基礎資料として、ごみ減量及び分別等に関する市民意識調査を実施しました。


 このたび、平成29年度の調査結果がまとまりましたので、お知らせします。
 本調査にご回答いただきました皆さま、ご協力ありがとうございました。

調査方法及び回収結果

●調査対象 三島市在住の満20歳以上の男女2,000人
●調査方法 郵送調査法(郵送配布‐郵送回収)
●抽出方法 単純無作為抽出
●調査期間 平成29年9月5日(火)~平成29年9月29日(金)
●回収結果 回収数 1,198人(59.9%)  
      有効数 1,196人(59.8%) ※白票2票を除く。

調査結果の概要【PDF】