地方消費税交付金(社会保障財源分)について

税率引き上げ分の地方消費税交付金(社会保障財源分)が充てられる社会保障4経費及びその他社会保障施策に要する経費について

平成30年度地方消費税交付金(社会保障財源分)

平成26年4月1日より消費税率が5%から8%に改定(このうち地方消費税分は1%から1.7%に改定)され、これに伴い増加した税収は、平成24年2月17日に閣議決定された「社会保障・税一体改革大綱」を踏まえ、社会保障4経費(年金、医療、介護、子育て)及びその他社会保障施策に要する経費に充てることとされています。

地方消費税は、国から各都道府県に配分された後、更に都道府県から各市区町村に再配分され、このうち税率引き上げ分は「地方消費税交付金(社会保障財源分)」として交付されます。

平成30年度三島市一般会計予算において見込まれる、地方消費税交付金(社会保障財源分)が充てられる社会保障4経費及びその他社会保障施策に要する経費について、別紙のとおり公表します。


平成30年度地方消費税交付金(社会保障財源分)