平成31年度三島市行政機構について

行政課題と市民ニーズへ的確に対応していくため、平成31年4月1日から、三島市の行政機構を下記のとおり見直します。

平成31年度三島市行政機構に関する変更内容について

1 健康推進部
(1) 医療・介護の更なる連携により、より長く元気で活躍できる社会を実現していくため、社会福祉部の「地域包括ケア推進課(高齢者福祉に関することを除く)」及び「介護保険課」を健康推進部に移管します。なお、地域包括ケア推進課の「高齢者福祉係」は「いきがい推進係」に名称変更します。また、これに伴い「高齢者いきがいセンター」及び「北上高齢者すこやかセンター」についても健康推進部に移管します。

(2) スマートウエルネスみしまを更に推進していくため、医療・介護・スポーツなどの取組を戦略的に実践する横断的な組織として、部内室の「健幸政策戦略室」を新設します。これに伴い、健康づくり課の課内室である「健幸政策室」は廃止します。

2 社会福祉部
「地域包括ケア推進課」の高齢者福祉に関することについて、「福祉総務課」の「福祉総務係」に移管します。これに伴い「老人ホーム」及び「老人福祉センター」は、「福祉総務課」所管の施設とします。

3 企画戦略部
ICTを積極的に活用した新たな市民サービスを提供するとともに、電子広報活動をさらに強化するなどデジタル社会に対応した電子行政を戦略的に実現するため、情報政策課の「ICT推進係」の業務を広報広聴課の「電子広報戦略室」に移管し、情報政策課の「ICT推進係」を廃止します。

平成31年度三島市行政機構図

平成31年4月1日からの三島市行政機構図は、こちらからダウンロードできます。
平成31年度行政機構図