【続報】三島市×刀剣乱舞-ONLINE-コラボレーション企画

三島市×「刀剣乱舞-ONLINE-」コラボレーション企画に新刀剣男士「松井江」の参戦が決定!



 
   三島市では、令和2年1月7日(火)から開催される佐野美術館展覧会「名刀への道」に合わせ、PCブラウザ&スマホアプリゲーム「刀剣乱舞-ONLINE-」とのコラボレーション企画を開催します。
 ゲームにおいて刀剣男士のモチーフとなった刀剣である「名物 信濃藤四郎」が展覧会に出品され、「名物 松井江」と「蜻蛉切」が特別展示されることを記念して、各種コラボ企画を実施します。
 詳細は順次、三島市公式Twitter(https://twitter.com/mishimacity)やFacebook(https://www.facebook.com/mishimacity)及び本ページで紹介いたします。



  ©2015-2020 DMM GAMES/Nitroplus


スタンプラリー
等身大パネル
コラボフラッグ

電車ジャック
コラボグッズ
写し刀剣展示

こんのすけ1日館長&写真撮影会

新春に三島の街を巡る 刀剣乱舞-ONLINE-コラボスタンプラリー

 市内5つの文化・観光施設のうち、佐野美術館を含む3箇所以上を巡ってスタンプを集めた方に、刀剣男士「信濃藤四郎」「松井江」及び「蜻蛉切」のイラストを掲載した「三島市×刀剣乱舞-ONLINE-コラボクリアファイル(A5サイズ)」をプレゼント。
 自然豊かで歴史ある三島の街並みを楽しみながら、ぜひスタンプラリーにご参加ください。

【コラボクリアファイルイメージ】
刀剣乱舞_a5クリアファイル

▶ポスターのダウンロードはこちらから。

※各スタンプ設置施設の休業日はスタンプを押印できません。
※休業日は各施設により異なります。
※各施設の詳細はこちらから
実施期間 令和2年1月7日(火)~2月16日(日)
 ▶スタンプ:刀剣男士「信濃藤四郎」「松井江」「蜻蛉切」、「こんのすけ」
スタンプ設置施設(計5箇所) 佐野美術館、三島市郷土資料館(三島市立公園楽寿園内)、みしまプラザホテル
三嶋大社宝物館(三嶋大社内)、三島田町駅(伊豆箱根鉄道駿豆線)
景品交換施設(計3箇所) 佐野美術館、Via701、三島観光案内所
ラリーシート配布場所 上記スタンプ設置施設5箇所
ルール ・スタンプ設置施設にてラリーシートをお受け取りください。
・実施期間中にスタンプ設置施設にて各自でスタンプを押印ください。
・佐野美術館を含む3施設以上のスタンプが揃ったら景品交換施設にご持参ください。
・「三島市×刀剣乱舞-ONLINE-コラボクリアファイル」を進呈いたします。
注意事項 ・景品は無くなり次第終了となります。予めご了承ください。
・景品の進呈はお一人様1回限りとさせていただきます。
・ラリーシートは景品進呈の際に押印し、返却いたします。
・複写したラリーシートは無効です。
・景品の有無にかかわらず、ラリーシートの配布は無くなり次第終了となります。

各施設の位置はこちら(Google Map)

等身大パネル展示

 上記スタンプラリーの開催に合わせ、各スタンプ設置施設に「刀剣男士」の等身大パネル及び「こんのすけ」パネルを展示します。

●展示内容

会  場 パネル展示内容
佐野美術館 <有料>
(〒411-0838静岡県三島市中田町1-43)
※木曜休館
    ・「信濃藤四郎」(通常イラスト)
    ・「松井江」(通常イラスト)
    ・「蜻蛉切」(通常イラスト)
三島市郷土資料館
[三島市立公園楽寿園内] <有料>
(〒411-0036静岡県三島市一番町19-3)
※月曜休館(祝日の場合は翌平日)
    ・「松井江」(戦闘イラスト)
三嶋大社宝物館 [三嶋大社内] <無料>
(〒411-0035静岡県三島市大宮町2-1-5)
    ・「蜻蛉切」(戦闘イラスト)
みしまプラザホテル <無料>
(〒411-0855静岡県三島市本町14-31)
    ・「信濃藤四郎」(戦闘イラスト)
三島田町駅 [伊豆箱根鉄道駿豆線] <無料>
    ・「こんのすけ」

※各施設の休業日はパネルをご覧いただくことができません。
※施設内の展示位置は、混雑状況によって変わります。お越しの際は、職員にお尋ねください。

コラボフラッグ掲示

 三島市内の中央市街地にある「三島大通り商店街」に刀剣男士のイラストを使用したコラボフラッグを掲揚します。歩道に設置されている計51本のフラッグポールを刀剣男士たちが彩ります。
 スタンプラリー等と合わせて街歩きの際にお楽しみください。


●掲示期間

 令和2年1月7日(火)~2月16日(日)
 ▶刀剣男士「信濃藤四郎ver.」「松井江ver.」「蜻蛉切ver.」

●フラッグデザインイメージ


刀剣男士「信濃藤四郎ver.」

刀剣男士「松井江ver.」

刀剣男士「蜻蛉切ver.」

伊豆箱根鉄道電車ジャック

 伊豆箱根鉄道駿豆線の1編成3車両内に、刀剣男士「信濃藤四郎」「松井江」「蜻蛉切」および、ゲーム案内役のキツネ「こんのすけ」のコラボを記念したオリジナル中吊ポスター・ドア内側広告を掲示します。
 エンブレムも刀剣乱舞-ONLINE-仕様に模様替えし、駿豆線三島駅から修善寺駅間を走行します。
 さらに、駿豆線三島田町駅舎内の広告看板の一部を刀剣男士仕様に模様替えします。
 電車の通過時刻は、決定次第伊豆箱根鉄道株式会社公式ホームページ(http://www.izuhakone.co.jp)でお知らせします。

●掲示期間

 令和2年1月6日(月)~2月16日(日)

●記念乗車券の販売

 今回のコラボを記念して、刀剣男士「信濃藤四郎」「松井江」「蜻蛉切」、そしてゲーム案内役のキツネ「こんのすけ」が描かれた「刀剣乱舞-ONLINE-」の記念乗車券を販売します。
 ぜひ参加の記念にお買い求めください。

【販売場所】
・伊豆箱根鉄道駿豆線 三島駅、三島田町駅

【記念乗車券デザインイメージ】
  • 表面
  • 中面
  • 券面

【利用可能区間】
▶信濃藤四郎デザイン 三島駅 ⇒ 三島田町駅(片道)
▶蜻蛉切デザイン   三島田町駅 ⇒ 修善寺駅(片道)
▶松井江デザイン   修善寺駅 ⇒ 三島駅(片道)
▶こんのすけデザイン 三島駅 ⇔ 三島田町駅(往復)

【販売価格】
刀剣乱舞-ONLINE-乗車券 1,400円(税込み)


※画像は、イメージです。変更する可能性がございます。予めご了承ください。
※数に限りがございます。また、販売はなくなり次第終了となる可能性がございます。

コラボグッズ販売

 刀剣男士のイラストを使用した限定コラボグッズを販売します。参加の記念にぜひお買い求めください。

●三島市×「刀剣乱舞-ONLINE-」オリジナルコラボグッズ(販売施設:佐野美術館・Via701)

  • 三島市×「刀剣乱舞-ONLINE-」
    オリジナル マルチクリアフォルダー
    500円(税抜き)


  • 三島市×「刀剣乱舞-ONLINE-」
    オリジナル ポストカード3種セット
    600円(税抜き)



※コラボグッズの画像は、イメージです。変更する可能性がございます。予めご了承ください。
※コラボグッズは数に限りがございます。また、販売はなくなり次第終了となる可能性がございます。

写し刀剣展示 in三島市郷土資料館

 コラボスタンプラリー開催に合わせて、現代刀工によるゲーム所縁の刀剣の写しを4振り特別展示いたします。

●展示期間

 令和2年1月7日(火)~2月16日(日)9:00~16:30(楽寿園入園は16:00まで)

●展示場所

 三島市郷土資料館 1階企画展示室

●展示作品

 太刀 復元 三日月宗近 影改
 太刀 ソハヤノツルキ 写し
 刀 圧切長谷部 写し
 刀 山姥切国広 写し

●同時開催

 上記期間中、企画展示室では三島市郷土資料館企画展「自然と生きる~水・竹・ワラ・石~」が開催されています。ご来館の際、ぜひ併せてご覧ください。
 企画展にかかる詳細は(https://www.city.mishima.shizuoka.jp/kyoudo/exhibits/)をご覧ください

広報みしま1月1日号で特集!

 広報みしま1月1日号では、今回のコラボレーション企画の特集を見開き2ページでご紹介しています。佐野美術館展覧会「名刀への道」展についての詳細及び渡邉妙子理事長からのメッセージも掲載しておりますので、ぜひこの機会に手に取ってご覧ください。
 なお、市公式ホームページにて広報みしまのPDF版も公開しておりますので、こちらもご覧ください。

※広報みしまの記事は「信濃藤四郎」「蜻蛉切」でのコラボ内容となっておりますので、あらかじめご了承ください。

●広報みしまの設置場所について

市公式ホームページ「広報みしまなどの配布について」
https://www.city.mishima.shizuoka.jp/ipn017898.html)をご覧ください。
※「広報みしま」は市民の皆さまを対象とした広報紙です。(1世帯につき1部配布)
 複数部の配布のご希望につきましては、原則としてお応えできかねますので、ご了承ください。

●広報みしま 令和2年1月1日号

広報みしま令和2年1月1日号

2月2日(日)「おっきい こんのすけ」佐野美術館1日館長&撮影会

 令和2年2月2日(日)、ゲーム宣伝隊長「おっきい こんのすけ」が佐野美術館の1日館長に就任するほか、記念撮影会を開催します。
 当日は、三嶋大社宝物館と佐野美術館におっきい こんのすけが登場。
 コラボスタンプラリー等と併せて記念撮影をお楽しみください。
 詳細が決まり次第、本ホームページにてお知らせいたします。
こんのすけ

佐野美術館展覧会「名刀への道」

 日本刀が完成したのは、平安時代後期と考えられています。この頃に活躍した伯耆の安綱、豊後の行平、備前の包平などの名工の刀剣には、誕生間もない時代特有の力強さが溢れ、800年を経た今でも多くの人々を惹きつけています。
 本展では、日本刀の誕生間もない平安時代後期から鎌倉時代にかけての刀剣を中心に国宝・重要文化財9点を含む約40点の刀剣を紹介します。
 また、展覧会に合わせ、佐野美術館所蔵・寄託の刀剣より国宝の長光の薙刀、重要文化財の名物 松井江、天下三名槍のひとつ蜻蛉切などを特別展示します。この機会にぜひご覧ください。
会  期:令和2年1月7日(火)~2月16日(日)
会  場:佐野美術館
開館時間:午前10時~午後5時(入館受付は午後4時30分まで)
休 館 日:木曜日
入 館 料:一般・大学生1,000円、小・中・高校生500円
主  催:佐野美術館、三島市、三島市教育委員会
後  援:静岡県教育委員会
助  成:三島信用金庫
協  賛:伊豆箱根鉄道株式会社
 

[展覧会に関するお問い合わせ]
佐野美術館
TEL:055-975-7278
ホームページ:https://www.sanobi.or.jp/exhibition/sword_2019/


©2015-2020 DMM GAMES/Nitroplus