【令和4年度募集】農商工連携・6次産業創出事業費補助金

※予算の上限に達したため受付を終了しました※
 三島市では、産業力の向上及び地域活性化を目的として、農商工連携・6次産業化を推進する事業に対し補助金を交付します。

補助対象者

  • 商工業者
  • 本市に在住する農林業者(1次産業従事者)
  • 上記の関係団体等

※当該年度においては1事業者につき1回の申請に限ります。

補助対象事業(以下のすべての要件に該当する事業)

  • 本市の農畜産物等の地域資源を生かした事業
  • 新商品、新技術及び新サービスを開発し、提供する事業
  • 地域への高い貢献度が見込まれる事業
  • 市場性が高く将来的に有望であると認められる事業

※過去に当該補助金の交付を受けた事業は対象外です。
※年度内に事業を完了し、補助金等実績報告書を提出していただく必要があります。

例えばこんな事業が対象です


【提案1】 廃棄野菜を使った新製品の開発
【提案2】 生産者と消費者をつなぐ新しい配送サービスの構築
【提案3】 農業体験プログラムを組み込んだツアーの提案

補助対象期間

令和5年3月31日まで

補助金の額および補助対象経費

補助対象経費×補助率10分の10(1事業あたりの上限額:40万円)
※令和4年度当初予算120万円がなくなり次第受付終了

<補助対象経費>
商品開発費・資材購入費・加工品試作経費・パッケージ試作経費・成分分析委託料・機械器具借上料・機械器具購入費
販路開拓活動費・マーケットリサーチ経費・テスト販売経費・旅費・宣伝材料作成代・ホームページ作成代・出展負担金
その他費用(販売促進活動費等)・経営診断料・アドバイザー謝金・販売促進用消耗品費等

※人件費、食糧費及び施設賃借料並びに土地代は除きます。
※補助対象事業による収入、他の助成制度による補助額・その他の収入の額は控除対象です。

申請手続き

【1】交付申請 ※必ず事業着手前に申請をお願いします。
 以下の書類をご提出ください。
 (1) 交付申請書、事業計画書(企画書)、予算書 様式はこちら 
 (2) (※補助金の振込口座の名義が代表者名と異なる場合のみ) 委任状 様式はこちら
 (3) その他必要な書類

【2】交付決定
 申請していただいた内容を審査会にて審議し、対象となる場合は「補助金等交付決定通知書」等を送付のうえ、補助金をお振込みいたします。必ず補助金の受領後に、事業に着手していただきますようお願いいたします。

【3】実績報告
 補助対象事業が完了した日の翌日から30日を経過する日、または当該年度の3月31日のいずれか早い日までに、以下の書類をご提出ください。
 (1) 完了報告書、事業の内容及び成果、収支決算書 様式はこちら 
 (2) 補助事業により開発した新商品等に関する写真または資料
 (3) 補助対象経費の支払を証する書類の写し(領収書等)
 (4) その他必要な書類

【4】補助金額の確定
 提出していただいた報告書にて、事業の成果と交付決定内容および条件を照らし合わせ、補助金額を確定いたします。金額が変更になる場合は、清算の手続きが必要となります。