ひとり親世帯臨時特別給付金のご案内

ひとり親世帯を支援するため、給付金を支給します

支給対象者について

(基本給付)
  1. 令和2年6月分の児童扶養手当の支給を受けている人(その全部を支給しないこととされている人を除く。)
  2. 遺族年金、障害年金や遺族補償等の公的年金給付等を受けていることにより児童扶養手 当の支給を受けていない人
    ※児童扶養手当に係る支給制限限度額を下回る人に限る。
  3. 新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変し、直近の収入が、児童扶養手当 の対象となる水準に下がった人
(追加給付)
 上記1、2の支給対象者のうち、新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変し、収入が大きく減少しているとの申出があった人

支給額について

(基本給付)
 上記1~3の支給対象者に対して、5万円を1回に限り支給します。ただし、監護等児童が2人以上である支給対象者に支給する給付の額は、これに監護等児童のうちの1人以外(第2子以降)の監護等児童につきそれぞれ3万円を加算した額とします。

(追加給付)
 上記1及び2の支給対象者のうち、新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変し、収入が大きく減少しているとの申出があった人に対して、5万円を1回に限り支給します。

申請方法

  • 基本給付の1に該当する人は申請不要、令和2年6月分の児童扶養手当振込時の指定口座に振り込みます。
  • 基本給付の2、3に該当する人及び追加給付を申請する人
    申請書に必要事項を記載して、窓口又は郵送により子育て支援課に提出してください。

 〇申請書を提出される際は、申請書様式記載の書類を添付してください。
    <例>
  • 申請者の本人確認書類(運転免許証、健康保険証、マイナンバーカード(表面)、年金手帳、介護保険証、パスポート等)の写し
  • 受取口座の金融機関名、口座番号、口座名義人(カナ)が分かる通帳やキャッシュカードの写し
  • 戸籍謄本(申請者と子ども)本又は抄本
    ※既に、児童扶養手当の受給資格について三島市の認定を受けている場合は添付する必要はありません。
  • 簡易な収入(所得)見込額の申立書及び収入(所得)を証明する書類等

申請受付期間

 令和2年8月3日から令和2年12月18日(郵送の場合は当日消印有効)まで

三島市からの問い合わせについて

 申請内容に不明な点があった場合、三島市から問合せを行うことがありますが、ATM(現金自動預払機)の操作をお願いすることや、支給のための手数料などの振込みを求めることは、絶対にありません。

その他

     
  • やむを得ない場合を除き、申請期限までに申請が行われなかった場合、ひとり親世帯臨時特別給付金を支給できません。
  • 申請書の不備による振込不能等が原因で、支給ができなかった場合、三島市が確認等を行った上で、なお必要な修正ができなかったときは支給できません。
  • ひとり親世帯臨時特別給付金の支給を受けた後に支給対象者の要件に該当しないことが判明した場合や、偽りその他不正の手段によりひとり親世帯臨時特別給付金の支給を受けた場合は、支給したひとり親世帯臨時特別給付金の返還を求めます。
  • ひとり親世帯臨時特別給付金の支給を受ける権利は、譲り渡し、又は担保に供してはいけません。

申請書