サーマルAIカメラの寄贈について

三島市内の事業所より新型コロナウイルス感染拡大防止のため、職員の検温等に活用できるサーマルAIカメラが寄贈されました。。

●寄贈者

株式会社アイティエス(ITS)  代表取締役社長 梶山康行 様
三島市梅名427番地の1
※三島市スマートシティ推進協議会会員(幹事)

●寄贈品

サーマルAIカメラ及び設置スタンド 8台
※マスクをした状態でも検温、顔認証が可能
※測定誤差が±0.5℃の高機能検知の可能であり、アラートで即座に通知します。
※検温者がマスクをしていないと「マスクをしてください」と通知します。

●設置場所等

・三島市役所本館玄関、市長応接室前、守衛室入口(設置予定)
・三島役所中央町別館職員出入口(設置予定)
・北上公民館
・郷土資料館
・図書館
・会議等開催時の貸出用
  • サーマルカメラ
    正面玄関
  • サーマルカメラ2
    北上公民館

●寄贈式の様子

  • 寄贈式
    サーマルAIカメラ寄贈式
  • 寄贈式2
    サーマルAIカメラ測定
  • 寄贈式3
    サーマルAIカメラ測定2