【三島市独自】子育て世帯物価高騰特別給付金(中学生以下12,000円)

三島市では、原油価格、物価高騰の影響を強く受ける子育て世帯の生活を支援するため、三島市独自の給付金を支給します。

対象者

 次の条件に該当する方が給付の対象となります。

中学生相当までの三島市に住民票を置いている児童が対象です。
対象児童の保護者が市外に住んでいる場合でも給付金を受け取ることが出来ます。
※児童が市外に住んでいて、保護者が三島市に住んでいる場合、給付金は受け取れません。

支給額

 対象児童1人につき12,000円

支給時期・方法

 児童手当・特例給付の受給者については
 原則手続きは必要ありません。

 11月分の児童手当・特例給付の受給者については、当市より支給の案内を送付しました。
 受給拒否の届け出がない場合、児童手当等の支給口座に給付金を振り込みます。
 振込日等については、届いた案内をご確認ください。

受給対象者であって申請が必要な場合は次の1~3の場合です

  1. 児童手当の受給者が市外に住む(別居監護)
  2. 所得制限を超える(児童手当・特例給付を受給していない)
  3. 児童手当の受給者が公務員

申請が必要な方の申請方法

 申請が必要な方は下記バナーをクリックして電子申請をお願いします。(24時間受付可能)
※申請前に必ず支給要件をご確認ください。
申請には市から送付される「申請案内書」に記載のある「申込番号」が必要です。
申請案内書は受給対象と思われる児童の住所に12月初旬頃より順次送付予定です。ご確認ください。

QRはこちら
 ※新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、窓口への来庁は可能な限りご遠慮ください。電子申請にご協力お願いします。

 ※申請期限は令和5年1月31日(消印有効)です。
 (ただし、1月中に出生・転入した児童についての申請は、出生日または転入日から15日以内であれば、申請可能)
 申請期限が短いのでご注意ください。

振り込め詐欺・個人情報の搾取にご注意ください

 ご自宅や職場などに三島市から問い合わせを行うことがありますが、ATMの操作をお願いすることや支給のための手数料などについて振込を求めることは絶対にありません。
 もし不審な電話がかかってきた場合には、すぐに三島市の窓口または最寄りの警察にご連絡ください。

案内・申請書

(参考)【三島市独自】ひとり親世帯就職活動応援金(20,000円)について

上記の給付金とは別に、市内のひとり親家庭の親等が就職活動を行うことを応援するため、三島市独自の就職活動応援金を支給します。詳細は以下のページをご参照下さい。
https://www.city.mishima.shizuoka.jp/ipn052720.html