トップページ > 市の紹介 > 地勢・歴史 > 目で見る「三島の歴史」27,000年のあゆみ > 昭和49年7月7日〜8日 七夕豪雨(昭和40年〜)

ここから本文


昭和49年7月7日〜8日 七夕豪雨(昭和40年〜)

   

 「どしゃ降り」の降雨
7日梅雨前線と台風8号が、ともに進行し、8日朝県下を通過しました。 1時間降水量の最大値は、三島で73ミリメートルでした。中郷地区の被害状況です。
   
  道路に冠水
市内の被害は、全半壊8戸、浸水家屋1,416戸におよびました。狩野川台風以来の大水害でした。

   
   

 中郷地区の被害状況
土砂流は家屋や道路、堤防をこわし、田畑を流失、家屋に浸水してきました。
   
環境衛生や福祉施設の充実へ(昭和40年〜) 沢地小開校、元山中の畑地総合整備事業(昭和40年〜)

この情報に関する問い合わせ先

担当課名 教育部文化振興課
電話番号 055-983-2672/FAX 055-972-3304