休館のお知らせ

  三島市郷土資料館は、耐震補強及び改修工事のため、平成24年10月1日から休館となっております。改修にあたり、来館者の利用環境の改善を図るため、エ レベータ棟、非常用外階段、多目的トイレを新設するとともに、公開展示から体験学習を主とした教育普及へと施設機能をシフトします。
 リニューアルオープンは平成25年11月1日を予定しております。
※郷土資料館事務室は、平成24年11月26日から仮事務室として三島市役所中  央町別館第5会議室に移動しております。休館中はご不便をお掛けしますが、  何卒ご理解いただきますようよろしくお願いいたします。

 

平成25年度の開催講座のお知らせ


1 郷土教室

 毎月第2日曜とゴールデンウィークや夏休み期間中は、むかしの遊びや暮らしの道具の体験ができます。事前の申し込みも参加費も必要ありません(裂織り体験を除く)。
 ぜひ郷土資料館へお気軽に、遊びに来てください。25年度上半期チラシはこちら

< 時  間 > 10:00〜12:00、13:00〜14:30
< 会  場 > 市立公園楽寿園内
< 参加費 > 無料
<参加方法> 当日会場で受付
日にち内容
5月6日(月・祝)
チラシはこちら
こどもの日体験デー
 こいのぼりやカブトなどの折り紙工作、メンコの工作
5月12日(日)
チラシはこちら
古代のくらし
 勾玉作り、火おこし、土器あてクイズなど古代のくらし体験
 ※勾玉作りは先着50人まで
6月9日(日)
チラシはこちら
むかしの道具
 石臼・かつお節削り、製麺機など食に関する道具体験
7月14日(日)
楽寿園の自然
 楽寿園内の溶岩流巡りや、溶岩流の顕微鏡観察
8月2日(金)
夏休み体験デー
 こま、けん玉など昭和のあそび体験
 折り紙を使ってのうちわ工作、紙芝居上演
8月3日(土)わら細工
 稲わらを使った縄ない
8月11日(日)古代のくらし
 勾玉作り、火おこしなど古代のくらし体験
 ※勾玉作りは先着50人まで
9月8日(日) むかしの遊び
 こま、けん玉など昭和のあそび体験、紙芝居上演
10月13日(日)むかしの道具
 石臼、天秤ばかりなどの昔の道具体験
*11月以降の予定は、三島市広報10月15日号に掲載予定です。


2 ふるさと講座
 学芸員や講師の解説を聞きながら市内外の史跡や名所を訪れて、ふるさと・三島を再発見!平成25年度は「ジオ」と「古墳」をテーマにした講座を開催します。

日時内容
 平成25年
 5月18日(土)
  午前9時〜午後3時
「伊豆半島ジオパーク探訪A」
 
平成24年9月24日に日本ジオパークに認定された伊豆半島ジオパーク。「沼津エリア」を中心に見学します。
【対象・定員】
 16歳以上の人・30人(応募者多数の時は抽選)
【参加費】
 無料
【講師】
 増島 淳さん(県地学会東部支部長)
【申込み・問合せ】
 4月25日(木)までに電話、はがき、電子メールのいずれかで、郵便番号、住所、氏名、電話番号を記入して、郷土資料館へ。
 〒411-8666
 三島市中央町5-5 電話971-8228、
 Eメール:kyoudo@city.mishima.shizuoka.jp
 平成25年
 10月5日(土)
  午前9時〜
      午後3時30分
駿東・伊豆の古墳探訪A
 
長泉・三島市内の古墳4カ所(長泉町原分古墳、井之森古墳、向山古墳群、夏梅木6号墳)と長泉町文化財展示館を見学します。
【対象・定員】
 16歳以上の人・30人
(応募者多数の時は市内在住者を優先して抽選の上、申込者全員に当落を郵送で通知します)
【参加費】
 無料
【講師】
 長泉町文化財展示館学芸員、郷土資料館長
【申込み・問合せ】
9月25日(水)までに電話、はがき、電子メールのいずれかで、郵便番号、住所、氏名、電話番号を記入して、郷土資料館へ。
 〒411-0036
 三島市一番町19-3   電話971-8228
 Eメール:kyoudo@city.mishima.shizuoka.jp
 


 

平成25年度の博物館学芸員実習生の受け入れについて

 

 平成25年度は、郷土資料館の耐震補強及び改修工事のため、学芸員実習の受け入れを実施いたしません。

 

三島見聞録


三島のこと、知りたい?

map.jpg

 

更新日


2013/9/3


 

 

 

庁内リンク

三島市
三島市関連施設
 

 

 
 
-->