ホーム > 三島市民活動センター > 助成金情報 > 「2018年度 環境市民活動助成」のご案内

「2018年度 環境市民活動助成」のご案内

全国のセブン-イレブン店頭募金箱に寄せられたお客様からの募金と(株)セブン-イレブン・ジャパンからの寄付金で皆様の環境活動を支援します。

支援の対象となる活動

活動分野と対象活動

A)自然環境の保護・保全
 1.森林の保護・保全
 2.里地里山、里海の保全
 3.その他の自然環境の保護・保全

B)野生動植物種の保護・保全
 環境省または都道府県のレッドリスト絶滅危惧種1・2類、
 準絶滅危惧種に指定されている野生動植物種の保護・保全活動。
 これらの野生動植物種の生息・生息地の保護・保全活動。

C)体験型環境学習活動
 地域に根ざした、明確な目的をもって行われる
 自然体験型の環境学習で、体験を一時的で終わらせず、
 継続的に次世代へつなげていく活動。
 これらの学習活動指導者の育成活動。

D)環境の負荷を軽減する生活をテーマにした活動
 地球温暖化、3R(リデュース・リユース・リサイクル)
 などの環境問題を、生活の中から考え、解決して
 いくことをテーマにした活動。

E)緑化植花活動
 市民が主体となって企画・運営し、継続して行っている
 緑化植花活動。公共性の高い場所で行われること。
 低木の苗木、草花の種・苗・球根を植え、育てる活動。

F)清掃活動
 市民が主体となって企画・運営し、継続して行っている清掃活動。
 公共性の高い場所で行われること。

助成の種類別内容

活動助成
助成の趣旨 環境市民団体の活動に直接、必要な経費を支援。
対象団体 環境活動を行っているNPO法人・一般社団法人・任意団体
※一般財団法人、公益法人、観光協会、商店会などは対象外です。
年間助成金
・NPO法人、一般社団法人:1団体あたり上限200万円
・任意団体:1団体あたり上限100万円
・助成金額:総額1億円
・団体数:総額の範囲内で決定

NPO自立強化助成
助成の趣旨
助成期間内に事務所費・専従職員の人件費などの財政基盤を強化するため、
安定的に活動を継続できる自主事業の構築・確立を目指す環境NPOを支援します。
対象団体
「環境の保全を図る活動」が活動分野として認証され、かつ、法人として
3年以上の活動実績のあるNPO法人。
(2015年3月31日以前にNPO法人格を取得している団体)
年間助成金
・1団体あたり上限400万円(事業費と人件費)
・原則3年間連続の助成
・団体数:6団体

緑化植花助成
助成の趣旨 緑と花咲く街並みをつくる活動を支援。
対象団体
会員名簿や年度毎の収支報告などがあり、組織的・継続的に活動を行っている環境市民団体。
年間助成金
・1団体あたり上限30万円
・助成金額:総額2000万円
・団体数:総額の範囲内で決定

清掃助成
助成の趣旨 ごみのない環境をつくる活動を支援。
対象団体 年間を通じて定期的に清掃活動を行っている環境市民団体。
年間助成金
・1団体あたり上限20万円
・助成金額:総額600万円
・団体数:総額内で決定

対象活動期間

2018年4月1日~2019年3月31日

応募方法

専用申請書に必要事項を明記の上、提出書類を添えて、封書で郵送してください。
申請書は、セブン-イレブン記念財団のホームページからダウンロードできます。
また、応募要項などの詳細はホームページをご覧ください。

応募受付期間

2017年11月1日(水)~11月30日(木) ※当日消印有効

応募先・問合せ先

〒102-8455 東京都千代田区二番町8番地8
一般財団法人セブン-イレブン記念財団 ○○助成係
※○○の部分に申請する助成の種類を記入してください。
( 活動、NPO自立強化、緑化植花、清掃 )
電話  03-6238-3872 (9:30~17:00 ※土・日曜日を除く)
FAX 03-3261-2513
Eメール oubo.18b@7midori.org