ホーム > 三島市民活動センター > メールマガジンバックナンバー > 三島市民活動センター瓦版第639号  2017/11/2

三島市民活動センター瓦版第639号  2017/11/2

□ 目次 □

01 □NPO・ボランティア連絡会からのお知らせ
02 □NPO相談窓口の開設について
03 □「第24回市民すこやかふれあいまつり」開催11/12(New)
04 □三島市要約筆記入門講座「はじめての要約筆記」参加者募集11/25,12/2(New)
05 □「銀杏樹短歌の会」会員募集(New)
06 □「三島トーストマスターズクラブ」新メンバー募集(New)
07 □「第130回 みしまのお寺めぐり
    ~リニューアルしたお寺で住職様のお話しを聴く~」参加者募集11/4
08 □「三島市公共施設に関するシンポジウム
    ~みんなで考えよう!これからの公共施設~」開催11/10 
09 □「上岩崎公園秋まつり」開催11/11
10 □幸せな人生を送るための「無料カウンセリング」開催11/12
11 □「かるた会~小倉百人一首が伝授されたまち三島に
    ~西郷直樹永世名人来る!」開催11/12  
12 □森の楽校「きこり体験とクリスマスリース作り」参加者募集11/26
13 □伊豆半島ジオパーク・ジオツアー
    「ジオツアー三島 18-2」参加者募集11/7,11/11,11/13
14 □「三島市民吹奏楽団 第32回定期演奏会」開催11/12
15 □「平成30年度地球環境基金助成金」募集12/11締切 
16 □「2018年度 環境市民活動助成」募集11/30締切

□ 市民活動センターより □

01 ★NPO・ボランティア連絡会からのお知らせ
三島市NPO・ボランティア連絡会11月定例会
日時 11月7日(火) 午後7時~  
場所 三島市民活動センター第3会議室
内容 今後の活動について
※連絡会へ会員登録をしていない団体も参加できます。申込みは不要です。

02 ★NPO相談窓口の開設について
NPO設立や運営に関する相談窓口を開設します。
2日前までに事前予約が必要です。
日時 毎月第三火曜日 13:00~16:00(次回は11月21日です。)
会場 三島市民活動センター
相談時間 1回 1時間位・無料
問合せ・申込み  
NPO法人東部パレット 電話 055-962-0790
三島市民活動センター 電話・FAX 055-983-2693

□ 市・NPO・ボランティアからのお知らせです □

03 ★「第24回市民すこやかふれあいまつり」開催
~健幸で明るい福祉のまちをめざして~
三島市で活動しているボランティア団体、福祉施設、NPOなどが、
三島市民体育館に集結します!
日時 11月12日(日) 10:00~14:30
場所 三島市民体育館(文教町2丁目10-57)
内容 
ふれあいステージ
  ・こども芙蓉太鼓・みしま体操・バルーンアート・津軽三味線・鼓隊演奏
  ・みしまサンバ・車いすダンス
体験コーナー
  ・測定器を使った体力チェック・子ども向けプラバンづくり
  ・フライングディスク・認知症予防テスト・キーホルダーづくりなど
ふれあい広場(体育館内)
  ・ボランティア団体等による活動のPR・福祉施設の紹介
  ・自主生産品の販売・各種相談窓口の設置・肩もみ、マッサージなど
模擬店
  ・ホットドッグ・わたがし・焼き芋・ポップコーン・チョコバナナなど
ふれあい抽選会 1日2回(12:00、14:00)
※抽選会のエントリーは10:30から本部にて行います。
※建物内は土足厳禁です。スリッパをご持参下さい。
※駐車台数には限りがあります。
 なるべく公共交通機関等を利用してお越しください。
問合せ 市民すこやかふれあいまつり実行委員会
電話 055-983-2610

04 ★三島市要約筆記入門講座「はじめての要約筆記」参加者募集
要約筆記とは、聞こえない・聞こえにくい方に
話の内容をその場で文字にして伝える通訳です。
誰かの役に立てたら・・・
~声を見えるようにする方法を学んでみませんか~
日時 11月25日(土) 10:00~12:00
   12月 2日(土) 10:00~12:00
   ※2日間の連続講座
会場 三島市社会福祉会館(三島市南本町20-30)
内容 ・聞こえない・聞こえにくいことについて
   ・コミュニケーションの方法について
   ・難聴者から聞こえについての体験談を聞きます
   ・要約筆記を実際に体験します(手書き・パソコン)
対象 聞こえに関心のある方どなたでも
参加費 無料
主催 三島市 
実施 要約筆記サークル「OHPみしま」
申込み・問合せ 
TEL/FAX 055-977-1861(芹澤さん)

05 ★「銀杏樹短歌の会」会員募集
楽しい短歌の実作を始めてみませんか。
仲間もできます。新しいあなたの世界が開かれます。
親切ていねいな指導です!
学習日 第2日曜日 13:00~
会場 三島市民活動センター(三島市本町3-29 本町タワー4階)
内容 月例歌会で、2首出詠互選、相互批評、指導者指導添削
   新聞雑誌等への掲載
講師 関口昌男さん
   静岡県歌人協会元会長・三島市中央女性学級講師・
   元沼津史談会長・三島いきいきカレッジ講師等
会費 コピー通信費等の実費(詳細は連絡先へお尋ねください。)
連絡先 銀杏樹短歌会 
電話 055-987-5813 

06 ★「三島トーストマスターズクラブ」新メンバー募集!見学も大歓迎! 
メンバーは将来に備えて英語力を磨いておきたい人、海外出張をする機会のある人、
外国出身の人など様々です。日本語のみの参加もOK
活動日時 第2・4日曜日 10:00~12:00
場所 三島市民活動センター(本町3-29 本町タワー4階)
トーストマスターズとは
 アメリカ発、話し方、パブリックスピーキング、
 リーダーシップを学ぶ国際的な非営利団体です。
 135か国で約35万人が学び、毎年、スピーチの技術を競う全国大会、
 世界大会も実施されています。三島は静岡県内唯一のクラブとして、
 英語・日本語両方を楽しみながら学んでいます。
対象 リーダーシップを磨きたい、日本語または英語の話し方を磨きたい、
   パブリックスピーキングに挑戦したい方にお勧めです。
月会費 1,100円
問合せ mishima-tmc@googlegroups.com
Facebook 三島トーストマスターズで検索できます。

07 ★「第130回 みしまのお寺めぐり
    ~リニューアルしたお寺で住職様のお話しを聴く~」参加者募集

日時 11月4日(土) 13:00~15:30
集合場所 三島広小路駅
目的地 広小路町 伊豆国分寺(日蓮宗) 
定員 30名
参加費 会員 4,000円
    一般 4,200円(会食費、資料代、保険料を含む)
※当日受付時にお支払下さい。
※交通費は各自で負担。
申込み・問合せ
みしまのお寺めぐりの会 事務局までお電話、またはEメールでお申し込みください。
(参加を希望する回と月日、氏名、電話番号をお伝えください。)
みしまのお寺めぐりの会 事務局  電話 090-8132-8394
Eメール mishimanotera@poppy.ocn.ne.jp 

08 ★「三島市公共施設に関するシンポジウム
     ~みんなで考えよう!これからの公共施設~」開催

日時 11月10日(金) 18:45~21:00(開場18:15)
会場 三島市民文化会館 小ホール(三島市一番町20-5)
プログラム
第1部 基調講演
「三島市の将来に向けた公共施設のあり方を考える」
 名古屋大学 恒川 和久准教授
第2部 三島市の取り組みについて
 三島市 財政経営部 管財課
第3部 パネルディスカッション
 「みんなで考えよう!これからの公共施設
  ~公共施設の有効活用と長寿命化~」
主催 三島市
問合せ 三島市管財課 
電話 055-983-2623 FAX 055-973-5722
Eメール kanzai@city.mishima.shizuoka.jp  

09 ★「上岩崎公園秋まつり」開催
日時 11月11日(土) 10:00~15:00 ※小雨決行
場所 上岩崎公園 (三島市文教町 日本大学裏)
内容 多目的広場・芝生広場では市民近隣作家による作品販売ほか
   大場川横・コンクリートエリアでは地元グルメ販売
主催 上岩崎公園まつり実行委員会
運営 コミュニティースペース・ジモット
後援 三島市・三島市教育委員会・(株)FMみしま・かんなみ ボイスキュー
問合せ コミュニティースペース・ジモット
電話・FAX 055-986-2133
Eメール mishima.jimotto@gmail.com

10 ★幸せな人生を送るための「無料カウンセリング」開催
日時 11月12日(日)13:30~、14:30~、15:30~
※カウンセリング所要時間はおひとり50分間です
場所 三島市民生涯センター 5階(三島市大宮町1-8-38)
内容 仕事上のでの悩みを聞いてほしい、人間関係に疲れてしまった、
   自分自身のこと、家族や子供のことなど
   カウンセラーがあなたのお話しを丁寧に伺います。
主催 NPO法人静岡こころのサポートセンター
申込・問合せ
電話 080-1579-2128 
(平日17:30~20:00、土日祝13:00~18:00) 
Eメール kokoro@reproduce.jp
(件名に「無料カウンセリング希望」、本文に氏名、希望日時、連絡先を明記してください。)

11 ★「かるた会 ~小倉百人一首が伝授されたまち三島に
     ~西郷直樹永世名人来る!」開催

日時 11月12日(日) 13:30開演
場所 三嶋暦師の館(三島市大宮町2-5-17)
内容 西郷永世名人による百人一首競技かるた講演
   西郷永世名人と西郷理恵5段による模範試合
   西郷永世名人との体験かるた
参加費 200円(小学生無料)※幼児の参加は不可です
定員 先着70人
※申込不要
※駐車場はありません。
問合せ 三嶋暦師の会 電話 055-976-3088
(月曜休館 祝日の場合は翌日)

12 ★平成29年度 森の楽校「きこり体験とクリスマスリース作り」参加者募集
日時 11月26日(日) 9:00~15:00
集合場所 三島市役所 駐車場(8:45)※9:00出発
作業場所 箱根西麓接待茶屋の森(旧東海道沿い)
※市役所から貸切バスで行きます。
※雨天の場合は、屋内の別会場にて内容を一部変更して行います。
内容 ヒノキの間伐体験、クリスマスリース作り
講師 片平 有信さん(富士森林施業技術研究所)
定員 先着30名(小学生以上、大人のみでも可)※小学1~3年生は保護者同伴
参加費 無料
服装 長袖、長ズボン、帽子、歩きやすい靴
※標高700メートルで寒いため、防寒着をご用意ください。
持ち物 弁当、水筒、タオル、ヘルメット(持っている方)
※子供用のヘルメットの貸し出しはありません。なるべくご持参ください。
申込み・問合せ
箱根山組合(担当:カツマタさん、テシガワラさん)
電話 055-976-1013 (平日 8:30~17:30)
FAX 055-976-1043


13 ★伊豆半島ジオパーク・ジオツアー
   「ジオツアー三島 18-2『箱根火山火砕流と函南町のジオサイト2.』」参加者募集

伊豆地域最大の前方後円墳が最近確認されました。今年9月に一次発掘が行われました。
日時 11月7日(火) / 11月11日(土) / 11月13日(月)
    9:00~15:00頃  ※小雨実施
集合場所 三島大場駅東口
解散場所 伊豆仁田駅 
コース
午前:八ッ溝用水→ 三島軽石露頭→ 雷電神社→(函南町役場)→瓢箪山古墳→ 天地神社の大楠
午後:柏谷百穴(昼食)→六万部寺 → 天降神社 → 仁田館・仁田忠常の墓・豆塚古墳 →
   伊豆仁田駅(解散)
参加費 500円(資料代・保険料を含む)
定員 各20名程度
持ち物 昼食
※歩きやすい服装でお越しください。
申込み・問合せ 静岡県地学会東部支部(増島さん)
電話・FAX 055-971-5471
Eメール j-masujima@ma.tnc.ne.jp
(申し込み時、氏名・郵便番号・住所・電話番号をお知らせください。)

14 ★「三島市民吹奏楽団第32回定期演奏会」開催
日時 11月12日(日) 14:00~16:00 (開場13:30)
場所 三島市民文化会館・大ホール(三島市一番町20-5)
内容 アルフレッド・リードの「オセロ」をメインに、吹奏楽オリジナル作品をはじめ、
   お子さんも楽しめる曲を多数ご用意。「もののけ姫」セレクション、「美女と野獣」他。
入場料 500円(小学生以下無料)
問合せ 三島市民吹奏楽団 杉山さん 
電話 090-3389-7341
Eメール sugiyama-kf50@fol.hi-ho.ne.jp

□ 助成金情報 □

15 ★「平成30年度 地球環境基金助成金」募集
対象となる団体
・特定非営利活動法人
・一般社団法人、一般財団法人、公益社団法人、公益財団法人
・任意団体
対象活動地域 日本国内、開発途上地域
対象となる活動分野 環境保全に関する幅広い分野を対象
活動形態 実践活動、知識の提供・普及啓発、調査研究、国際会議
対象期間 平成30年4月1日から平成31年3月31日までの活動
     原則1年間~最大3年間まで
助成金額 50万円~1200万円(1年間)
助成メニュー
(1)はじめる助成 (2)つづける助成 (3)ひろげる助成
(4)フロントランナー助成 (5)プラットフォーム助成
(6)復興支援助成 (7)特別助成
(8)地球環境基金企業協働プロジェクト < LOVE BLUE助成 >
応募方法
所定の様式での応募となります。様式のダウンロード、募集要領など詳細は
地球環境基金のホームページをご覧ください。
要望書受付期間 平成29年11月13日(月)~平成29年12月11日(月) 必着
問合せ及び要望書類提出先
独立行政法人環境再生保全機構 地球環境基金部地球環境基金課
〒212-8554 神奈川県川崎市幸区大宮町1310 ミューザ川崎セントラルタワー8階
電話 044-520-9505 FAX 044-520-2192

16 ★「2018年度 環境市民活動助成」募集
支援の対象となる活動
活動分野と対象活動
(A)自然環境の保護・保全
  1.森林の保護・保全
  2.里地里山、里海の保全
  3.その他の自然環境の保護・保全
(B)野生動植物種の保護・保全
   環境省または都道府県のレッドリスト絶滅危惧種1・2類、
   準絶滅危惧種に指定されている野生動植物種の保護・保全活動。
  これらの野生動植物種の生息・生息地の保護・保全活動。
(C)体験型環境学習活動
   地域に根ざした、明確な目的をもって行われる
   自然体験型の環境学習で、体験を一時的で終わらせず、
   継続的に次世代へつなげていく活動。
   これらの学習活動指導者の育成活動。
(D)環境の負荷を軽減する生活をテーマにした活動
   地球温暖化、3R(リデュース・リユース・リサイクル)
   などの環境問題を、生活の中から考え、解決して
   いくことをテーマにした活動。
(E)緑化植花活動
   市民が主体となって企画・運営し、継続して行っている
   緑化植花活動。公共性の高い場所で行われること。
   低木の苗木、草花の種・苗・球根を植え、育てる活動。
(F)清掃活動
   市民が主体となって企画・運営し、継続して行っている清掃活動。
   公共性の高い場所で行われること。
助成の種類別内容
活動助成
助成の趣旨 環境市民団体の活動に直接、必要な経費を支援。
対象団体 環境活動を行っているNPO法人・一般社団法人・任意団体
※一般財団法人、公益法人、観光協会、商店会などは対象外です。
年間助成金
・NPO法人、一般社団法人:1団体あたり上限200万円
・任意団体:1団体あたり上限100万円
・助成金額:総額1億円
・団体数:総額の範囲内で決定
NPO自立強化助成
助成の趣旨
助成期間内に事務所費・専従職員の人件費などの財政基盤を強化するため、
安定的に活動を継続できる自主事業の構築・確立を目指す環境NPOを支援します。
対象団体
「環境の保全を図る活動」が活動分野として認証され、かつ、法人として
 3年以上の活動実績のあるNPO法人。
(2015年3月31日以前にNPO法人格を取得している団体)
年間助成金
・1団体あたり上限400万円(事業費と人件費)
・原則3年間連続の助成
・団体数:6団体
緑化植花助成
助成の趣旨 緑と花咲く街並みをつくる活動を支援。
対象団体
会員名簿や年度毎の収支報告などがあり、組織的・継続的に活動を行っている環境市民団体。
年間助成金
・1団体あたり上限30万円
・助成金額:総額2000万円
・団体数:総額の範囲内で決定
清掃助成
助成の趣旨 ごみのない環境をつくる活動を支援。
対象団体 年間を通じて定期的に清掃活動を行っている環境市民団体。
年間助成金
・1団体あたり上限20万円
・助成金額:総額600万円
・団体数:総額内で決定
対象活動期間 
2018年4月1日~2019年3月31日
応募方法
専用申請書に必要事項を明記の上、提出書類を添えて、封書で郵送してください。
申請書は、セブン-イレブン記念財団のホームページからダウンロードできます。
また、応募要項などの詳細はホームページをご覧ください。
応募受付期間
2017年11月1日(水)~11月30日(木) ※当日消印有効
応募先・問合せ先
〒102-8455 東京都千代田区二番町8番地8
一般財団法人セブン-イレブン記念財団 ○○助成係
※○○の部分に申請する助成の種類を記入してください。
( 活動、NPO自立強化、緑化植花、清掃 )
電話  03-6238-3872 (9:30~17:00 ※土・日曜日を除く)
FAX 03-3261-2513
Eメール oubo.18b@7midori.org

□ 編集部から □

ここ最近の週末は天候不順に悩まされた方が多いのではないでしょうか。
11月も11月3日(金)の「秋の大通り宿場祭り」や11月5日(日)の「箱根の里まつり」など、
アウトドアのイベントが目白押しです。
久しぶりに秋晴れの中を出かけてみたいですね。(H.F)

★ 三島市民活動センター ★

〒411-0855 三島市本町3-29 三島本町タワー 4階 本町プラザ
電話&FAX 055-983-2693
E-mail: npovol@city.mishima.shizuoka.jp
URL:http://www.city.mishima.shizuoka.jp/npovol/