ホーム > イベント情報 > 【楽寿園】10月30日~11月30日 第67回 菊まつり

【楽寿園】10月30日~11月30日 第67回 菊まつり

~今年の菊まつりのテーマ~
令和元年に訪れたい!!皇室・楽寿園ゆかりの寺院『仁和寺』~「菊」で彩られた回廊を歩く~

期間 令和元年10月30日(水)~11月30日(土)
  *期間中休園日なし


開園時間 10月 午前9時~午後5時(最終入園 午後4時30分)
     11月 午前9時~午後4時30分(最終入園 午後4時)

入園料(15歳以上)個人 300円 *学生は学生証提示にて無料
          団体 270円 *30名以上で団体料金

内容 皇室・楽寿園ゆかりに寺院『仁和寺』をテーマに、当園名物の約6000鉢の菊で園内を彩ります。
   東海菊花大会の出品菊等、見応え十分。菊の愛好家による丹精込めた作品も好評です!

H30 菊まつり 門脇つり橋
    <昨年の様子>

夜菊鑑賞:11月9日(土)~11月17日(日)
     午後5時~9時まで(最終入園は午後8時30分)
     ライトアップ時のみ入園無料


H30夜菊 H30夜菊 1
    <昨年の様子>

【楽寿園と仁和寺の関わり】
楽寿園内にあります楽寿館は、小松宮彰仁親王の別邸として明治時代に建てられました。
小松宮様は、3歳の時に京都の仁和寺の門跡に決定され、13歳で入寺されました。
仁和寺は、皇室出身者が代々門跡を務めていた寺院です。
小松宮様が還俗したことで、皇室が門跡となる宮門跡の歴史が終わりました。


菊まつりのチラシはこちら

*菊まつり期間中に行われるイベントの詳細については、決定次第お知らせいたします。