富士・沼津・三島3市歴史講座「明治維新150周記念 幕末・明治の富士・沼津・三島」

概要

★各日とも事前申込みが必要です。



(1)三島会場「伊豆地域の近代化と旧韮山代官所」
    
明治維新を経て、日本社会は急速な近代化を遂げましたが、その原動力とは一体何だったのでしょうか。
本講演では、江戸時代の韮山代官所と伊豆地域の近代化との知られざる関係に光を当て、地域の視点から明治維新を捉えなおしたいと思います。

講  師: 今村 直樹(いまむら なおき)氏

講師紹介: 1971年生まれ。歴史学博士。静岡大学人文社会学科准教授等を経て、現在、熊本大学永青文庫研究センター准教授。




(2)沼津会場「幕末維新の戦乱と駿河・伊豆の民衆」

明治維新は、近世から近代へと移行する大きな政治的・社会的変革であるとともに、幕末に起きた大小の戦乱から戊辰戦争へと連続した、内乱の過程でもありました。
戦乱に巻き込まれた民衆に光をあて、地域の維新史を語ります。         

講  師: 樋口 雄彦(ひぐち たけひこ)氏

講師紹介: 1961年生まれ。文学博士。沼津市明治史料館学芸員を経て、現在、国立歴史民俗博物館・総合研究大学院大学教授。
   



(3)富士会場「明治前期駿州における静岡藩誕生と武士の帰農―駿州富士郡の場合―」

明治維新による政治的・社会的大変革の荒波は、日本社会のすみずみにまでいきわたり、そこから逃れられる地域社会・民衆は皆無でした。
この混沌とした社会の中で、地域や民衆はどのように生き残りをかけて行動したのか、富士郡地域の人々の動きから見ていきます。

講  師: 杉山 容一(すぎやま ひろかず)氏

講師紹介: 1980年生まれ。文学博士。現在、東北学院大学東北文化研究所客員研究員。

日時

2018年1月28日 14時00分~16時00分  から 2018年3月17日まで 詳細は下記日程でご確認ください

日程

【三島会場】

日 時: 平成30年1月28日(日) 14時~16時(13時半開場)
会 場: 三島市民生涯学習センター 5階研修室 (411-0035 三島市大宮町1-8-38)
定 員: 55名 (要事前申込、先着順)
会場アクセス: JR三島駅南口より徒歩約7分
申込方法: 三島市郷土資料館へ電話または直接来館にて申込(055-971-8228)【平成29年12月20日受付開始】
            


【沼津会場】

日 時: 平成30年2月24日(土) 14時~16時(13時半開場)
会 場: ぬまづ健康福祉プラザ・サンウェルぬまづ 4階多目的ホール(410-0032 沼津市日の出町1-15)
定 員: 300名 (要事前申込、先着順)
会場アクセス: JR沼津駅北口より徒歩約15分
申込方法: 三島市郷土資料館へ電話または直接来館にて申込(055-971-8228)【平成29年12月20日受付開始】
            


【富士会場】

日 時: 平成30年3月17日(土) 14時~16時(13時半開場)
会 場: 富士山かぐや姫ミュージアム 講座室 (417-0061 富士市伝法66-2 広見公園内)
定 員: 40名 (要事前申込、先着順)
会場アクセス: バスターミナル吉原中央駅3番線より「 広見団地入り口 」 下車徒歩約3分 / 東名高速道路富士ICおよび新東名高速道路新富士ICから西富士道路経由大淵・広見IC下車1分
申込方法: 富士山かぐや姫ミュージアムへ電話または直接来館にて申込(0545-21-3380)【平成30年3月6日受付開始】
              


費 用: 無料

主 催: 富士・沼津・三島三市博物館連絡協議会


※会場へはなるべく公共交通機関をご利用ください。

場所

三島市民生涯学習センター、ぬまづ健康福祉プラザ・サンウェルぬまづ、富士山かぐや姫ミュージアム