【8月5日 実施】Jアラートの全国一斉試験【臨時】が実施されます


地震や武力攻撃などの発生時に備え、全国瞬時警報システム(Jアラート)を用いた全国一斉の情報伝達訓練を実施します。 前回5月に実施した際、新型コロナウイルス感染症対応のために不参加団体が多かったことを受け、国・県からの要請により、臨時で行うものです。
同報無線やご家庭の防災ラジオ等から試験放送が流れ、みしまるホッとメールを登録されている方にメールが届きますので、ご承知おきください。

日時

令和2年8月5日(水) 午前11時ごろ

内容

1.同報無線(防災ラジオ)で「これは、Jアラートのテストです。」を3回放送
2.みしまるホッとメール配信
3.市役所の館内放送

全国瞬時警報システム(Jアラート)とは…

全国瞬時警報システムとは、消防庁が発した情報を人工衛星等を通じて受信し、市の防災行政無線を自動起動させ、地震の発生、弾道ミサイル攻撃などの緊急情報を瞬時に市民の皆さんに伝えるシステムです。

内閣官房「国民保護ポータルサイト」(外部リンク)