三島市防災講演会「支援を受けた被災者に幸せは戻るのか!?~静岡市清水区の台風被害の現場から~」を開催します


 過去の災害の記憶を風化させないため、また、いずれ起こり得る大規模災害に備えるため、3月3日(日)に防災講演会を開催いたします。
 今年度は、令和4年の台風第15号により大きな被害を受けた静岡市清水区に、ボランティアとして関わった講師より、現場で実際に起こっていたことや都市型の風水害被害の特徴、ソーシャルメディア時代の支援などについてお話をしていただきます。

開催日時

 令和6年3月3日(日)午後1時30分から3時30分まで

参加費

 無料

場所

 三島市生涯学習センター (三島市大宮町1丁目8番38号)

定員数

 申込み順 140名

講師

 静岡県男女共同参画センター交流会議(あざれあ交流会議)理事、ふじのくに防災士 内野 浩恵(うちの ひろえ)様
内野氏画像

■主な経歴
 静岡県男女共同参画センター交流会議(あざれあ交流会議)理事、あざれあ防災講師、ふじのくに防災士。
 あざれあ防災講師として各地で研修を実施するほか、沼津市、富士宮市などで防災関連のワークショップ等を多数実施。東日本大震災では合計6回ほど現地に入り、様々な支援を実施。令和4年の台風第15号では、大きな被害を受けた静岡市清水区へ20回以上訪問し、弁当支援や心の支援を実施。

申込み・問合せ

 2月9日(金)から2月28日(水)までに参加者の氏名、住所、電話番号を危機管理課までご連絡、もしくは下記の電子申請からお申込みください。
 ■お申込み期間 令和6年2月8日(木)~令和5年2月28日(水)
 ■電 話 055-983-2751
 ■電子申請はこちらから

チラシ

 防災講演会チラシ