粗大ごみの有料戸別収集を始めました

 粗大ごみを清掃センターに持ち込む手段や時間がない方のために、平成28年4月1日から市内すべての一般家庭を対象に、有料の粗大ごみ戸別収集を始めました。
 事前に電話等で申し込み、収集する粗大ごみを玄関先等に出しておくことで、収集日当日に留守をしていても収集することができます。
 なお、高齢者世帯などを対象に無料で行っていた「粗大ごみ回収事業」は、3月31日をもって終了しました。粗大ごみの収集を希望される場合は、この収集事業をご利用ください。

収集する粗大ごみ

以下のすべてに該当するもの

・ごみ集積所に出せない、最大辺または径が30cmを超え2m以下の燃えるごみ
・ごみ集積所に出せない、最大辺または径が50cmを超え2m以下の燃えないごみ
・総重量100kg以下(個数制限なし)
・清掃センターで処理できるもの
・市の収集作業員2名で持ち運びができ、粗大ごみ収集車で運搬できるもの
・市が指定する日時及び場所に出すことができるもの

申込先

廃棄物対策課(清掃センター)  専用ダイヤル:971-8997

収集日

年末年始(12月29日~1月3日)を除く平日

収集手数料

1回につき2,000円

申込みから収集まで

1.申込み

 廃棄物対策課(清掃センター)に電話連絡または直接来所する。
   ↓
 住所、氏名、電話番号、収集する粗大ごみの品目や個数などを申し出る。
   ↓
 収集日と収集場所を約束する。
   ↓
 市から収集手数料の納入通知書を発送する。


2.手数料の納付

 届いた納入通知書により、収集日の前日までに三島市指定金融機関等で手数料を納付する。

 ※三島市指定金融機関等
  スルガ銀行・静岡銀行・みずほ銀行・三菱東京UFJ銀行・清水銀行・静岡中央銀行・三島信用金庫・
  沼津信用金庫・静岡県労働金庫・三島函南農業協同組合の本店及び支店


3.粗大ごみを出す

 納入通知書に添付されている「粗大ごみ収集通知書兼収集票」を切り離し、収集する粗大ごみに貼る。
 (複数ある場合は、そのうちの一つに貼る。)
   ↓
 収集日の午前8時までに、約束した収集場所に出す。


4.粗大ごみの収集

 市の収集作業員が、約束した収集場所に伺う。
   ↓
 粗大ごみの重量を量る。
   ↓
 総重量が100kg以下であることを確認し、収集する。

注意事項

・収集場所は、原則、自宅の玄関先(アパートなどの集合住宅の場合は、建物1階の出入口付近)になります。
 マンションなどで管理人がいる場合は、申込みされる方がご自身で了解を取ってください。
・自宅内にある粗大ごみは収集できません。三島市から許可を受けた収集運搬業者にご相談ください。
・事前に申し込まれていない粗大ごみは収集できません。
・領収印がある粗大ごみ収集通知書兼収集票が粗大ごみに貼られていない場合は収集できません。
・粗大ごみが複数あり、合計で100kgを超える場合は、100kg以下になる分まで収集します。
・収集できるのは、家庭で使用していた粗大ごみだけです。事業活動で使用していた粗大ごみは収集できません。