平成30年12月16日(日)は三島市長選挙の投票日です。

平成30年12月16日(日)は、三島市長選挙の投票日です。

投票できる人は・・・

 平成12年12月17日以前に生まれた人で、平成30年9月8日以前に三島市に住民登録を済ませ、引き続き住んでいる人です。

市外へ転出する人は・・・

 投票日の前日(平成30年12月15日)までに、市外へ転出する(した)人は投票できません。

市内で転居した人は・・・

 平成30年11月29日以降に市内転居届(市内での住所異動)を出した人は、前の住所地の投票所で投票することになります。入場券記載の投票所を確認のうえ、投票所へお出かけください。

入場券を紛失したときは・・・

 投票所入場券を紛失しても、選挙人名簿に登録されていれば投票ができます。当日、該当する投票所の受付に申し出てください。  なお、入場券は一通で同一世帯の6人分まで記載されています。世帯主様あての入場券がお手元にある場合は、改めてご確認をお願いします。  ※入場券は平成30年12月5日頃から順次配達されます。

投票日当日は次の施設を休館します

・市立図書館本館(中郷分館は開館)
・市民体育館 
・市民温水プール(夜間のみ休館)

開票は即日です

と き 12月16日(日)午後9時10分から
ところ 市民体育館アリーナ
*三島市の有権者は開票の参観ができます。
*アリーナは関係者以外入場できません。参観は指定された場所でお願いします。
*駐車場が狭いため、車でのご来場はご遠慮ください。

選挙当日投票に行けない方も投票ができます

 仕事・旅行・レジャー・冠婚葬祭等で投票できない見込みの方は、期日前投票をすることができます。 また、仕事や旅行で市外に滞在される方、病院等へ入院・入所されている方、法で定められた障害のある方、選挙当日18歳になられる方は不在者投票をすることができます。
 期日前投票、不在者投票については、下の「【三島市長選挙】選挙の当日投票できない人は、期日前投票・不在者投票を!」からご確認ください。

代理投票ができます

 文字が読めない人や書けない人は、投票所で係員に申し出てください。係員が秘密を守り、投票のお手伝いをします。

点字投票ができます

 目の不自由な人は点字投票ができますので、係員に申し出てください。

選挙公報をご覧ください(12月11日配布開始予定)

 候補者の氏名、経歴、政治に関する意見などを掲載した選挙公報を新聞折込みでお届けしますのでご覧ください。(12月11日折込予定)  なお、新聞を購読していない場合は、次の施設に設置する公報をご利用ください。  また、郵送での配布を希望する人は選挙管理委員会までお申し出ください。

【選挙公報の備え付けをする施設】
市役所(本館、大社町別館、中央町別館)、市民文化会館、市民体育館、生涯学習センター、保健センター、社会福祉会館、中郷文化プラザ、錦田公民館、北上文化プラザ、坂公民館、市民活動センター(本町タワー4階)、老人福祉センター、みしま聖苑、三島郵便局、三島梅名郵便局、三島駅前郵便局、三島加茂郵便局、三島幸原郵便局、三島大社町郵便局、三島広小路郵便局、三島大場郵便局、三島東大場簡易郵便局、三島谷田郵便局、JA三島函南本店、JA北上支店、JA中郷支店、JA佐野支店、JA川原ケ谷支店、JA大社前支店、JA新谷支店、JA坂支店、日本大学国際関係学部、順天堂大学保健看護学部、商工会議所、イトーヨーカドー三島店