三島市では国民運動「COOL CHOICE」を推進しています

三島市は、2017年3月に「三島市地球温暖化対策地方公共団体実行計画(区域施策編)」を改訂し、二酸化炭素排出量を2012年度比で、2020年までに12%削減するという短期目標及び2030年までに26%削減するという中期目標を掲げました。この目標を達成するため、三島市は、地球温暖化対策のための国民運動「COOL CHOICE」に賛同し、地球温暖化対策を推進しています。

「COOL CHOICE」(クールチョイス)って、何?

COOL CHOICEとは未来のために二酸化炭素排出量が少なくなるような「賢い選択」を推奨するものです。
クールビズ実施の推進やLEDなどの省エネ機器への買い替えの促進、エコドライブの推進や公共交通機関の利用促進等、二酸化炭素排出量が少なくなる「賢い選択」は全てCOOL CHOICEに繋がります。


COOL CHOICEについてもっと詳しく知りたい方はこちら⇒「COOL CHOICE」(クールチョイス)って、何?

イベント

【平成30年度実績】
COOL CHOICEの普及啓発を目的として下記イベントを実施しました。

・「日本一長いCOOOOOOOOOOL CHOICE事業」(10月13日に実施)
 日本一長い歩行者専用吊り橋「三島スカイウォーク」で、地元自動車販売会社4社にご協力いただき、「エコカー展示会」を開催しました。会場では、電気自動車や水素自動車などのエコカーを展示し、来場される方に温暖化対策としての自動車選びの重要性をアピールするとともに、COOL CHOICE普及啓発ブースを設置し、COOL CHOICEに関するアンケートを行い、賛同者を募りました。

・FOOD CHOICE事業(11月23日に実施)
 毎年11月に三島市内各地で開催される「三島フードフェスティバル」の会場の一つである市立公園「楽寿園」にて、COOL CHOICEの普及啓発ブースを出展し、地球温暖化防止月間に向けたウォームビス実施の推進や省エネ機器の買い替えの促進をPRするとともに、COOL CHOICEに関するアンケートを行い、賛同者を募りました。

  • エコカー展示
    日本一長いCOOOOOOOOOOL CHOICE事業
  • フードフェス
    FOOD CHOICE事業

COOL CHOICEへの賛同・アンケート

三島市ではCOOLCHOICEの賛同者の拡大及びCO2排出量削減を目指して下記アンケートを行っています。
ご協力いただける方は、ご記入の上、環境政策課まで持参、メール(kankyou@city.mishima.shizuoka.jp)、FAX(055-976-8728)のいずれかで提出をお願いします。

COOL CHOICEに関する賛同・アンケート

【平成30年度実績】
・アンケート回収数 790枚
・CO2排出削減量 約352.8t-CO2
・賛同者数 718名

COOL CHOICEチラシ及びポスター