令和元年10月の介護報酬改定及び区分支給限度基準額変更に関する対応について

令和元年10月の介護報酬改定及び区分支給限度基準額変更に関する対応について

令和元年10月の介護報酬改定及び区分支給限度基準額の変更による、重要事項説明書及び介護保険被保険者証の取扱いについては、下記のとおりとしますので、必要に応じて対応をお願いします。
令和元年10月介護報酬改定に伴う重要事項説明書等の対応について(通知)


  1. 重要事項説明書等の変更に係る利用者又はその家族への説明及び同意について
  2. 利用者負担額の変更内容が分かるものを書面で配布し、利用者又はその家族へ説明を行い、理解を得る。その際、変更に対する同意の署名・捺印は必ずしも求めなくてよいが、説明を行った日時・方法・説明を行った対象者等を記録し、保管しておくこと。
    介護保険最新情報Vol.366「平成26年度介護報酬改定により変更される重要事項説明書の取扱いについて」と同様の扱い。)

  3. 三島市への変更届について
  4. 軽微な変更扱いとし、変更届の提出は不要とする。

  5. 介護保険被保険者証に印字された区分支給限度基準額の読み替えについて
  6. 令和元年9月30日以前に発行された介護保険被保険者証は改定前の区分支給限度基準額が印字されるが、差し替えは行わず、改定後の区分支給限度基準額に読み替えるものとする。