イベント「いざ山中城!みんなでのぼり旗をたてよう」(9日(土)開催!)

国指定史跡「山中城跡」の維持管理を目的に、ガバメントクラウドファンディングによる寄附を募っていますが、その関連事業としてイベントを行います。
 山中城跡は、2018年に認定された日本遺産「箱根八里」の構成資産の一つであり、トリップアドバイザーの「旅好きが選ぶ!日本の城ランキング2018」で第15位に選ばれ、今なお注目を集めている史跡です。
 美しい景観とともに、山中城跡の魅力を体感してみませんか。

イベントについて

【日時】11月9日(土)午前10時から 

★イベントは終了しました。たくさんの方のご参加、ありがとうございました。

【のぼり旗について】
10月13日までにお申し込みの方で、旗の作成を希望された方の旗をイベント当日に飾ります。
10月14日以降にお申し込みいただいた方の旗は、令和2年4月29日(水祝)~5月6日(水祝)に飾る予定です。
山中城跡売店夕焼け

【10月31日までにお申込みの方】
11月1日に、往復はがきを発送しました。ご連絡が遅れ、申し訳ございません。
11月8日までに、下記内容を三島市郷土文化財室へご連絡ください。
電話 055-983-2672 ※11月4日、5日は不通
メールアドレス bunkazai@city.mishima.shizuoka.jp

【イベントに参加される方】
・イベント参加人数(ご家族、ご友人も参加できます。お誘いの上、お越しください。)
・午前の部、午後の部、どちらにいらっしゃるか(どちらも内容は同じです。)
・山中城跡までの交通手段
 駐車場のご用意もございますが、数に限りがございますので、公共交通機関のご利用にご協力をお願いします。

【イベントを欠席される方】
のぼり旗を作成した方は、市で撮影した写真のデータをメールでお送りします。
希望される方は、三島市郷土文化財室までメールをお送りください。
件名:のぼり旗写真依頼(お名前、電話番号)  


【場所】山中城跡公園
【対象】どなたでも
   ※ただし、下記の「障子堀に降りてみよう」は寄附者限定となります
【内容】(1)学芸員による山中城跡案内
     (2)甲冑武者サークルによる山中城合戦の寸劇
         
〈スケジュール〉     
  時間   時間 内容 場所
午前の部 9:30~10:00 午後の部 13:00~13:30 受付
売店道路向かいの駐車場
10:05~11:00
13:35~14:30
学芸員による山中城跡案内 山中城内一周
11:00~11:20
自由参加
14:30~14:50
自由参加
山中城跡合戦の寸劇 西櫓
11:20~12:30
自由参加
14:50~16:00
自由参加
障子堀の中へ降りてみよう 西ノ丸
甲冑を着て写真撮影 西櫓

台風被害による一部通行止めについて

令和元年9月12日の台風19号の影響により、山中城内の一部区間を通行止めにしています。
イベントは予定通り実施しますが、城内の掲示に従ってご見学くださいますようお願いします。
詳しくはこちら

ガバメントクラウドファンディングとは

 自治体が特定の目的のためにインターネットなどを通じて多くの人から寄附を募るものです。国指定史跡の山中城跡を良好な状態で後世へ引き継ぎ、魅力ある史跡公園として多くの観光客が訪れる「日本一美しい山城」を目指します。
 詳しくはこちら