三島市新型コロナウイルス感染症対策公共交通事業者緊急支援事業について

新型コロナウイルス感染症の感染拡大の大きな影響を受けながらも、従業員及び利用者の感染防止に努めながら、運行を継続しているバス事業及びタクシー事業に対し、報償金を支給することにより、市民の日常的な移動手段を支える公共交通事業者の安心安全な運行を支援することを目的とし、本事業を実施します。

事業名

三島市新型コロナウイルス感染症対策公共交通事業者緊急支援事業

  実施要綱のダウンロードはこちらから  

  事業概要(チラシ)のダウンロードはこちらから

支給対象者

(1)一般社団法人静岡県バス協会に加盟し、かつ三島市バス3社会に所属し、道路運送法第4条における許可を受けている路線バス事業を三島市内にて運行している路線バス事業者

(2)商業組合静岡県タクシー協会に加盟する、三島市内に本社もしくは営業所を持つタクシー事業者

※上記に該当する事業者で、市税の滞納や暴力団への関与がないことが条件となります。

支給額

(1)路線バス事業者
基本額 100,000円
加算額 各事業者が市内を1日あたりに運行する車両数に30,000円を乗じて得た額
上記基本額と加算額を合計した額(上限を1,000,000円とする)

(2)タクシー事業者
基本額 100,000円
加算額 各事業者が市内の営業所に配置する事業用車両に10,000円を乗じて得た額
上記基本額と加算額を合計した額(上限を1,000,000円とする)

申請書等必要書類

(1)申請書
  ダウンロードはこちらから

(2)誓約書兼同意書
  ダウンロードはこちらから

(3)営業許可証の写し等(市内で路線の運行もしくは、営業所等の存在を証明できるもの)

(4)車検証の写し(加算額として申請する車両のもの)

(5)1日の市内運行車両数の分かる書類(4月1日時点のもので、提出はバス事業者に限る)

(6)三島市新型コロナウイルス感染症対策公共交通事業者緊急支援事業申請用納税証明書(納税者の住所と氏名を記入し、捺印したものを提出)
  ダウンロードはこちらから

申請に関して

(1)申請受付期間
令和2年6月9日(火曜日)~令和2年7月15日(水曜日)

(2)申請方法
感染症拡大予防のため、郵送による申請にご協力をお願いいたします。(窓口も可)